So-net無料ブログ作成

三浦潤、「函館から東京へ・・・」発売から5年でDAM配信の夢達成 [カラオケ]

◆インディーズレーベルで5年前に歌手デビューした三浦潤のデビュー曲「神戸・・・ひとり 」のカップリング曲「函館から東京へ・・・」がこのほど、第一興商の通信カラオケDAMに配信された。

三浦潤・カラオケ嘉代でのお披露目.jpg
配信されたカラオケの映像をバックに歌う三浦潤


 三浦潤はゲーム・アニメ声優などを経て、2013年11月に地元・京都のインディーズレーベルで、子供の頃からの夢だった歌手デビューを果たした。
 デビュー後はカラオケ喫茶店などでキャンペーン活動を続けてきたが、通信カラオケに配信されていないこともあって、思うような活動もできず、広く歌を知ってもらい名前覚えてもらうのにも苦心していた。最近になってはライブ活動にも力を入れ始めてきた。

 大阪市内の事務所に所属したことが転機につながった。新たに出来た大阪のファンの支援もあって、6月から配信が実現した。配信されたのはカップリング曲だが、ファンの間での人気がメイン曲よりも高いことから、こちらが優先された。
 早速、三浦は6月5日、大阪府門真市内のカラオケ喫茶店で、配信された「函館から東京へ・・・」をお披露目して「皆さんのバックアップで当面の夢を実現させることが出来ました。次はメジャーへのステップアップをねらいます」と、意欲を見せていた。

三浦潤・チラシ 小.jpg

 会場を提供したカラオケ喫茶店の店主は「これが歌手としての第一歩として頑張って下さい。これからも応援します」と激励。居合わせた客も声援を送っていた。


[三浦潤 オフィシャルサイト]
https://warakasu.jimdofree.com/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E6%BD%A4/








nice!(5) 
共通テーマ:音楽