So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「2018にっぽんうたまつり」 カラオケコンテストと歌謡ショー 関西のCDショップとレコードメーカーが共同開催  5月からコンテスト出場受付  日本レコード商業組合関西支部 [イベント]

日本レコード商業組合関西支部(東幸作支部長)はレコードメーカー11社と共同で2018年10月22日、兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホール・オクトでカラオケコンテスト決勝大会と歌謡ショーからなるイベント「2018にっぽんうたまつり」を開く。コンテストの出場受付は5月1日から。イベント参加店にある専用応募ハガキに課題曲商品のバーコードを添付し、音源を参加店に持参することになっている。歌謡ショーには課題曲歌手17人のうち石原詢子、葵かを里、一条貫太ら7人の歌手が出演する。観覧は無料。

葵かを里・金沢茶屋街.jpg一条貫太・ふたりの始発駅.jpg石原詢子・遥かな道.jpg

椎名佐千子・舞鶴おんな雨.jpg辰巳ゆうと・下町純情.jpg走裕介・北のひとり星.jpg

三丘翔太・面影今いずこ.jpg
10月22日の歌謡ショーに出演する7人、いずれも課題曲でもある

 にっぽんうたまつりは、かつての関西歌謡大賞を引き継ぐイベントで、今回で3回目。カラオケコンクールは、17曲の課題曲で応募があった音源(CD-R・カセットテープ。MDは不可)で事前審査を通過した人を対象に3会場での予選会、最終選考会を行い、決勝大会でグランプリを決定する。

 予選会は9月9日の神戸会場(神戸市・兵庫県民会館)を皮切りに、9月15日に堺会場(堺市・サンスクエア堺)9月22日に高槻会場(高槻市/高槻現代劇場中ホール)で行われる。今年から予選会の会場を選べるようになった。

 最終選考会は、10月6・7・8日頃に大阪市平野区のクレオ大阪南で開催予定している。予選会を勝ち抜いた課題曲1曲に10人程度(3会場)で競い、決勝大会に出場する各曲1人を決める。

 グランプリ・優秀歌唱賞・審査員特別賞・奨励賞を決める決勝大会は10月22日、兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホール・オクトで開かれる。

 課題曲と歌唱歌手は次の通り。

 「金沢茶屋街」葵かを里(徳間ジャパンコミュニケーションズ)「遥かな道」石原詢子(ソニーミュージックダイレクト)「ふたりの始発駅」一条貫太(日本クラウン)「母なる海よ」大月みやこ(キングレコード)「タコツボ」小田純平(エイフォース・エンタテイメント)「俺を咲かせてくれた花」黒川英二(日本クラウン)「宵待ち灯り」伍代夏子(ソニー・ミュージックダイレクト)「舞鶴おんな雨」椎名佐千子(キングレコード)「四丁目のスナック」高橋樺子(徳間ジャパンコミュニケーションズ)「春よ来い」田川寿美(日本コロムビア)「下町純情」辰巳ゆうと(ビクターエンタテインメント)「愛が嫌いだから」チェウニ(テイチクエンタテインメント)「北のひとり星」走裕介(日本コロムビア)「面影 今いずこ」三丘翔太(テイチクエンタテインメント)「くちなし雨情」杜このみ(テイチクエンタテインメント)「会津追分」森山愛子(ユニバーサルミュージック)「さらせ冬の嵐」山内恵介(ビクターエンタテインメント)。

 10月22日の歌謡ショーに出演する歌手は葵かを里、石原詢子、一条貫太、椎名佐千子、辰巳ゆうと、走裕介、三丘翔太の8人。


[2018にっぽんうたまつり]
http://nippon.utamatsuri.jp/index.html







nice!(7) 
共通テーマ:音楽