So-net無料ブログ作成

渡辺要(日本クラウン) 新曲「とんぼり流し」  香川・金刀比羅宮でヒット祈願 歌の奉納ミニライブも [新曲発表]

◆日本クラウンの歌手、渡辺要が2019年6月6日、香川県琴平町の金刀比羅宮で、同5日に出した新曲「とんぼり流し」のヒット祈願を行った。2年半振りとなった新曲とそのCDを奉納した渡辺は「いい歌です。この歌にかけます」と話していた。

渡辺要・金比羅宮ヒット祈願 3.jpg
神妙な面持ちでヒット祈願をする渡辺要


 「とんぼり流し」は、渡辺要が2014年に出した「王将物語」以来の大阪モノ。道頓堀を舞台にした浪花のド根性演歌である。作詞がたきのえいじ、作曲はすがあきら、編曲伊戸のりお。

 出身地の香川県にある金刀比羅宮でのヒット祈願は毎年行っている。この日は後援会員をはじめ約40人のファンが見守る中、神社のシンボルカラーでもある金色のスーツで身を包んで、本殿で宮司からお祓いを受けた。
 この後、神楽殿で新曲も歌って奉納した。併せてカップリングのひとつ「新内流し」と前作「 母は今でもこころの港」、そして琴平町の観光親善大使を拝命するきっかけとなった「讃岐の女」(2003年) も歌唱して、ファンを喜ばせた。

渡辺要・金比羅宮ヒット祈願 2.jpg
新曲を奉納した
渡辺要・金比羅宮ヒット祈願.jpg
ヒット祈願に参加したファンたちと

 歌の奉納と共に新曲のCDを10枚をポスター、グッズなどと一緒に納めた。

 「とんぼり流し」は発売第1週目にはオリコン演歌・歌謡曲チャート(6月17日付け)では46位にランキングされるほどで、トントン拍子に売れ行きを伸ばしている。
 渡辺は「香川県生まれの大阪人の僕にとって、この歌はタイトルと ♪ とんとんとんぼり とんぼり流し 〜 のフレーズがとても気に入っています。歌手人生をこの歌にかけて頑張ります」と、誓っていた。





[渡辺要 オフィシャルサイト]
http://www.kaname8739.com/index.html
[渡辺要 日本クラウン]
http://www.crownrecord.co.jp/artist/watanabe/whats.html








nice!(5) 
共通テーマ:音楽

nice! 5