So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

KBA、キングレコード歌謡選手権地区大会を勝ち抜いた112人でGCを競う全国決勝大会  10.28 東京・芝メルパルクホール  ゲストに秋元順子 [カラオケ]

◆全国9地区で繰り広げられてきたキングレコード歌謡文化アカデミー(KBA、三田誠理事長)のキングレコード歌謡選手権の全国決勝大会が、2018年10月28日、東京・芝のメルパルクホールで行われる。各地の地区大会で最優秀賞を獲得した人たちが一堂に集いグランドチャンピオンを決める。ゲストには新曲「哀しみのコンチェルト」が好評な、キングレコードの秋元順子を迎えて、ミニライブも予定されている。

秋元順子2.jpg
ゲストの秋元順子によるミニライブも開かれる

 決勝大会に出場するのは中九州の11人をはじめ四国6人、中国11人、北関東・東北9人、近畿・東海北陸14人、南関東15人、北海道8人、南九州16人、北九州22人の9ヶ所で行われた地区大会で最優秀賞に選ばれた合計112人。

 それぞれ得意な楽曲を選んで歌唱して、グランドチャンピオン1人が選ばれる。過去には、2012年度の優勝者で、翌年、キングレコードから「泣いて一人旅」でデビューした水城なつみもいる。

 一般の入場は無料で、審査が行われる間を使って行われる秋元順子によるミニライブも観覧することができる。


[キングレコード歌謡文化アカデミー]
http://www.kingrecords.co.jp/KBA/







nice!(5) 
共通テーマ:音楽

nice! 5