So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

津吹みゆ(日本クラウン) 地元・福島県矢吹町の日本酒「開拓のうた」をPR [イベント]

◆福島県矢吹町のPR大使でもある日本クラウンの歌手、津吹みゆが出身地である同町で去年誕生した日本酒「開拓のうた」の宣伝に余念がない。彼女は2017年、元巨人軍の中畑清氏に次いで2人目同町のPR大使に選ばれている。

津吹みゆ・開拓のうた.JPG
矢吹町の野崎吉郎町長(中央)と「開拓のうた」の酒造会社大木大吉本店の大木雄太社長(左)
のふたりと新酒を手にする津吹みゆ


 その津吹が去年暮れに初めて日本酒を口にした。
 矢吹町の神田地区にある白髭神社で同5月に酒米の田植えが行われているが、秋に収穫したその米で同町の酒蔵、大木代吉本店で作られた日本酒が「開拓のうた」だった。

 青森県十和田市、宮崎県川南町とともに日本三大開拓地と呼ばれる矢吹町は、福島県中南部に位置し、町の面積の半分以上が農地で占められているという。その町の魅力を全国へ発信しようと作られたのが、この日本酒であった。

 先ごろ行われた第161回KOBE流行歌ライブで津吹は、島倉千代子の「りんどう峠」と菅原都々子の「月がとっても青いから」を歌っているが、矢吹町はまさにその歌の情景と重なってきそうなのである。

 2月25日でデビュー4年目に入る津吹だが、故郷への想いは強く「地元の日本酒、開拓のうたをぜひ召し上がってみて下さい」とアピールしていた。その意気込みからは、「開拓のうた」のPRソングを歌う日も来るかもしれない、と感じさせるほどであった。


[津吹みゆ オフィシャルサイト]
http://www.crownmusic.co.jp/artist/tsubuki/
[津吹みゆ 日本クラウン]
http://www.crownrecord.co.jp/artist/tsubuki/whats.html








nice!(6) 
共通テーマ:音楽

nice! 6