So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

チョン・テフ(徳間ジャパンコミュニケーションズ) 44歳のバースデーライブ 来日12年目の想いを歌う フラミンゴ・ジ・アルーシャ(大阪・桜川) [ライブ]

◆2018年1月13日に44歳の誕生日を迎えた徳間ジャパンコミュニケーションズの歌手、チョン・テフが同25日、大阪・桜川のライブレストラン、フラミンゴ・ジ・アルーシャでバースデーライブを開き、最新曲「帰れないふたり」や、5年前にメジャーデビューする以前、拓也の名前で良く歌っていたというカバー曲「北国行きで」「女人高野」を披露するなど全14曲を歌った。

チョン・テフ5.jpgチョン・テフ2.jpg


 韓国から来日して12年になる。当初はインディーズで活動していたが、2013年にメジャーデビューしている。去年8月に出した「帰れないふたり」はメジャー第5弾シングルとして、過去最高の売れ行きを見せているという。
 この日はデビュー曲の「サソリの涙」から前作の「愛の銀河」までのメジャーオリジナル曲と、インディーズ時代のオリジナル曲「オットケ・・・サランへ」やカバーアルバムの中から収録曲などを披露した。

チョン・テフ.jpg
チョン・テフ3.jpg
チョン・テフ8.jpg

 「オットケ・・・サランへ」は、16歳でアイドルとして韓国でデビューしたチョン・テフが、来日デビューして3年目に拓也の芸名で出したもの。そのカップリングが「おかあさん」
 「韓国の母へのプレゼントのつもりで、自分の母への想いを詞に書きました」(テフ)という忘れられない1曲で、この日も情感たっぷりに聴かせた。

チョン・テフ010.jpgチョン・テフ6.jpg

 チョン・テフはそうしたデビューした当時のことを思い出して「日本でやっていけるのかな、と不安に駆られていました。皆さんの知らないところでは苦労しているんですよ」と笑いを誘っていた。
 また来日当初から大阪に住み続けていることもあって、言葉は大阪弁とハングルが混ざり合ったような関西弁。「東京へ行くと標準語を」と求められるそうだが、いつまで経っても苦労は絶えないようである。

チョン・テフ7.jpgチョン・テフ9.jpg


[チョン・テフ オフィシャルサイト]
http://jungtaehu.com/
[チョン・テフ 徳間ジャパンコミュニケーションズ]
http://www.tkma.co.jp/enka_profile/jung-taehu.html







nice!(5) 
共通テーマ:音楽

nice! 5