So-net無料ブログ作成

キングレコード歌謡選手権南九州地区大会  「365日の紙飛行機」を歌った21歳の藤井さりえさんはじめ13人が全国大会へ [カラオケ]

◆キングレコード歌謡文化アカデミー(KBA)主催のキングレコード歌謡選手権南九州地区大会が2016年8月7日、鹿児島市のかごしま県民交流センターで開かれた。地区大会では全国最高の158人が参加した。全国大会へ出場できる最優秀賞には、35歳以下のプラチナコースで歌った藤井さりえさん = 写真 = はじめ13人が選ばれた。この日のゲスト歌手、キングレコードの夏木綾子によるミニライブも開かれた。

キングレコード歌謡選手権南九州地区大会1.jpg
入賞者とゲストの夏木綾子(中央)

 キングレコード歌謡選手権はKBAに加盟するカラオケ教室などの生徒たちが参加するコンテストだが、参加者の高齢化が目立っている。全国一の参加者数となった南九州大会では、70歳以上の参加者数は64人と全体の半数近くを占めている。しかも80歳以上は9人で最高年齢は88歳だった。

 年齢別の6つのコースから最優秀賞、優秀賞、審査員賞が選ばれるが、最優秀賞に選ばれたのは75歳以上のゴールドコースからは北川裕二の「命まるごと」を歌った79歳の永池覺さん、花京院しのぶの「お父う」を歌った77歳の福山和子さん、同じ花京院しのぶの「望郷よされ節」を歌った76歳の蓑輪タツエさんの3人。

キングレコード歌謡選手権南九州地区大会3・プラチナコースで最優秀賞の藤井さりえさん.jpg
最年少の入賞者藤井さりえさん

 最も若い出場者は21歳の藤井さりえさんで、AKB48の「365日の紙飛行機」を歌って最優秀賞を獲得した。

キングレコード歌謡選手権南九州地区大会2・夏木綾子.jpg
「由布院霧の宿」を歌う夏木綾子

 夏木綾子のミニライブでは最新曲の「由布院霧の宿」などを歌ったが、夏木の師匠で作曲家の岸本健介氏による歌唱ワンポイントレッスンも行われた。


■最優秀賞受賞者と歌唱曲は次の通り。
プラチナコース 藤井さりえさん 「365日の紙飛行機」(AKB48)
ルビーコース  森りえさん 「海鳥哀歌」(花咲ゆき美)
       山本さと子さん 「哀愁・・・日本海」(椎名佐千子)
エメラルドコース 谷美千代さん 「大器晩成」(島津亜矢)
       藤堂由海さん 「五山の送り火」(葵かを里)
       吉田玉代さん 「面白山の滝」(岩本公水)
サファイアコース 新地記雄さん 「海の祈り」(鳥羽一郎)
        福嶋たみ子さん 「ROSE」(秋元順子)
ダイヤモンドコース 竹野和彦さん 「遠い空だよ故郷は」(佐々木新一)
         渕上友次さん 「酒ものがたり」(冠二郎)
ゴールドコース 永池覺さん 「命まるごと」(北川裕二)
        福山和子さん 「お父う」(花京院しのぶ)
        蓑輪タツエさん 「望郷よされ節」(同)


[キングレコード歌謡文化アカデミー オフィシャルサイト]
http://www.kingrecords.co.jp/KBA/

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。