So-net無料ブログ作成

キングレコード歌謡文化アカデミー、今年は作曲家弦哲也氏を講師に指導者歌唱講習会  ゲスト歌手は永井裕子 9月に大阪でスタート [カラオケ]

キングレコード歌謡文化アカデミー(KBA)はこのほど、毎年、認定指導者を対象に行っている指導者歌唱講習会を今年(2016年)は9月28日の大阪会場を皮切りに福岡、東京で開催するなど、講習会の内容を発表した。8月29日まで参加希望者の申込みを受け付けている。

永井裕子・松江恋しぐれ・2.jpg
2016KBA指導者歌唱講習会の課題曲を歌う永井裕子

 傘下のカラオケ・歌唱教室の認定指導者を集めて、第一線の作曲家からゲスト歌手の最新曲を課題曲に歌唱指導を受けてもらおうというもの。毎年、東京、大阪などで開かれている。

 今年は講師に作曲家の弦哲也氏を招き、ゲスト歌手の永井裕子が2016年8月24日に発売する新曲「松江恋しぐれ」(作詞・さとうしろう、作曲・弦哲也、編曲・前田俊明)を課題曲に団体レッスンなどを行う。永井による新曲の模範歌唱を含むミニライブも開かれる。

 「松江恋しぐれ」の譜面はKBAの機関誌「パートナー」94号に掲載されている。

弦哲也.jpg
講師の弦哲也氏

 9月28日には大阪・新大阪のニューオーサカホテルで、翌29日は福岡市中央区のKKRホテル博多で、さらに10月14日には東京都文京区のホテル椿山荘東京でも予定している。
いずれも午後12時受付開始、同1時から歌唱講習会で、弦氏、永井らとの質疑応答の時間も用意されている。

 KBAに登録している指導者・会員以外でも参加することができる。未登録の生徒の参加費用は1万200円(税込)。

詳しくはコチラをご覧ください。
http://www.kingrecords.co.jp/KBA/session/



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。