So-net無料ブログ作成

西小路一葉(日本クラウン)  新曲「酒・蔵人」でキャンペーン展開中 18日には大阪流行歌ライブに初出演 [新曲]

◆京都生まれ、京都育ちの西小路一葉が2016年4月27日、日本酒造りの職人、杜氏の生き様を歌った「酒・蔵人(さけ・くらびと)」を出した。作詞は笠井光博、作曲が西小路一葉、編曲は松井タツオで、前作の「待ちわびて京都」に次いで5枚目のシングルになる。

西小路一葉.jpg






西小路一葉・酒 蔵人.jpg










西小路一葉

 4月8日、東大阪市のイトーヨーカドー東大阪店で開かれた歌謡フェスタに初出演し、新曲をカップリングの「しあわせ酒場」とともに披露した。歌の合間には柔らかな京都弁で話しかける彼女に、たくさんの拍手が寄せられていた。

 日本酒造りが盛んな伏見を持つ京都ならではの楽曲。カップリングも酒の歌。タイトル通りに<幸せ>の言葉が頻繁に出てくるので、聴いているだけで幸せな気分に浸れる歌でもある。

 目下、これのキャンペーンを各地で展開中。5月18日には大阪流行歌ライブに初出演するほか、6月20日には道頓堀・角座での歌謡ショーにも出演する。





[西小路一葉 オフィシャルサイト]
http://www.kazuha.info/index.html




nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。