So-net無料ブログ作成

浅田あつこ 「秋恋(しゅうれん)」 新たな恋心の芽生えを歌う  来たる25周年へ意欲 [新曲]

「秋恋」と書いてしゅうれんと読む。浅田あつこが2015年11月に出した新曲である。デビュー22年になる。デビュー20周年記念曲の第3弾が、この作品である。

浅田あつこ.jpg








浅田あつこ・秋恋.jpg









 作詞・作曲ともに群青ゆかり。手紙を読んでいるかのような歌詞は辛いふるさとを離れて東京で出直しを決めた女性を歌っている。もう恋などしないと決めたのに、好きになってしまいそうで怖い-そんな歌である。

 22年の間にはたくさん恋の歌を歌っている浅田だが「変なタイトルの歌も多い」。今までにはおばけ、とど、くじら、ダルマなどを歌ってきた。
 そして今回の「秋恋」のカップリングではカッパを歌う。♪ 河内のかっぱは屁のかっぱ ~ で始まる「河内のカッパ」がそれ。「これを歌うのはわたししかいない」と、可愛い顔をして言うのがあっちゃんらしい。

 そんな浅田は「25周年へ向けてバリバリがんばります」と、ますます意欲を見せてくれている。






[浅田あつこ オフィシャルサイト]
http://www.anchi.tv/top.html
[浅田あつこ 徳間ジャパンコミュニケーションズ]
http://www.tkma.co.jp/enka_top/asada.html




nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。