So-net無料ブログ作成

BSいきいき歌謡塾  ニック・ニューサ、長保有紀、北川大介、谷龍介らが出演して岐阜で収録 [イベント]

BSいきいき歌謡塾 A.jpg
出演者が勢ぞろいしての「BSいきいき歌謡塾」のエンディング


梓夕子(徳間ジャパンコミュニケーションズ)と青山ひろし(ホリデージャパン)の司会でBS12チャンネル(BSトゥエルビ)の「BS歌謡いきいき塾」。毎回多彩なゲストを招いて放送されている。懐かしい昭和の歌謡曲など想い出のメロディーを歌って、楽曲誕生秘話などを紹介するコーナーも人気。このほど岐阜市内で行われた番組収録ではニック・ニューサ(ホリデージャパン)長保有紀(日本クラウン)北川大介(同)谷龍介(徳間ジャパンコミュニケーションズ)原田ヒロシ(ホリデージャパン)幸田和也(同)らが出演して新曲などが披露された。

BSいきいき歌謡塾.jpg
想い出のメロディーのコーナー

 デビュー35周年記念曲「母に捧げるレクイエム」ニック・ニューサは、亡くなった母親への気持ちを全身に込めて力強く歌った。代表曲「サチコ」も披露したが「音楽業界が良くなるように底上げをしなければならない」として、今まで1、2年に1曲のペースで新曲を出してきたが「『母に捧げるレクイエム』は長く歌っていきたい」と、新曲への強い思いを語っていた。

ニック・ニューサ.jpg
ニック・ニューサ

 同じように母親への思いを語っていたのは新曲「しあわせ尋ねびと」が好評な谷龍介。今年がデビュー10年目の節目にあたる。「今年もあっという間の一年だった」と振り返りながら、応援するファンの人たちや広島県呉市内でブティックを営む母と安来節の師範であり歌手になる影響も大きかった父親への感謝を表して、新曲を歌った。また「出会い、ふれあい、絆を大切に来年は昇り龍のように上昇したい」と意気込みをみせていた。

谷龍介.jpg
谷龍介

 デビュー30周年の長保有紀は着物ドレスで「おさけ川」を軽快なテンポにのって歌った。この歌のCDはデビュー当時のジャケット写真と同じように、少し横を向いた表情が新鮮さを出していると話題にもなっている。「いろんなことに挑戦してきた」という長保は、来年大きく飛躍したい、と抱負を語っていた。また今年は大好きなテレビショッピングも「控えめに過ごしてきました」と、周囲を笑わせていた。

長保有紀.jpg
長保有紀

 北川大介は新曲「横濱の踊り子」が今年の第57回 輝く!日本レコード大賞で、作詞した喜多條忠が作詞賞を受賞しており「うれしいです」と、昭和の香りを感じさせる歌を披露していた。
「来年も元気ビームを送り続けます」と話し、相変わらず元気いっぱいなところをみせていた。

北川大介.jpg
北川大介

 梓夕子は新曲「おかえり・・・ただいま」と、昭和歌謡想い出のメロディーのコーナーでは31歳で亡くなった村上幸子が歌った「不如帰」も披露。
また、来年は新曲を予定しているという幸田和也「愛しい女よ」を歌った。

幸田和也.jpg梓夕子.jpg

















幸田和也(左)と梓夕子





板前魂 おせち 板前魂の花籠 和風三段重

博多久松 和洋折衷本格料亭おせち


nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。