So-net無料ブログ作成

池田輝郎(キングレコード) 大阪・堺で「ひとりにしないで」のカラオケコンテスト ミニライブも コンテストは堺市の斉藤さんと三重県の福井さんが優勝 [イベント]

池田輝郎カラオケコンテスト.jpg
「池田輝郎『ひとりにしないで』カラオケコンテストin大阪」に出場した人たち 中央は池田輝郎


◆来年デビュー10周年を迎える池田輝郎が初めて挑戦するムード歌謡曲「ひとりにしないで」を課題曲にしたカラオケコンテストが、2015年11月28日、大阪府堺市の堺東・ジョルノ専門店街イベントスペースで開かれた。歌部門と歌&コーラス部門に分かれて行われ、事前審査をパスした10組が出場。池田のミニライブも開かれ「ひとりにしないで」などオリジナル曲や、「あなたのブルース」など懐かしのムード歌謡曲をメドレーでカバーした。同23日にはすでに福岡市内でも行われており、29日には東京・江戸川区南小岩のCDショップ・音曲堂でも開催される。

池田輝郎5.jpg
来年デビュー10周年の池田輝郎


 カラオケコンテストは今夏から、テープ審査で1会場10組の出場者を選んだ。大阪会場では近畿、東海、四国から歌部門で6人、歌&コーラス部門で4組が出場した。いずれも「ひとりにしないで」を1コーラスを歌い、歌&コーラス部門ではボーカル1人と4人の女性コーラスでムード歌謡曲らしく会場を盛り上げた。

池田輝郎・斉藤幸吉.jpg
斉藤幸吉さん
池田輝郎・福井久富.jpg
福井久富さんと女性コーラス


渡辺曜介2.jpg 審査の結果、歌部門では堺市の斉藤幸吉さん、歌&コーラス部門では三重県度会郡の福井久富さんが、それぞれ優勝した。斉藤さんが歌い終わると会場から大きな拍手が起こるほどのムードたっぷりの歌唱。それでも「緊張しました」と照れていた。福井さんは三重県の歌謡クラブのメンバーで各地のカラオケ大会で優勝を繰り返している実力派。同クラブの女性コーラスをパックに歌った。

 審査員のひとり、池田を担当するキングレコードの渡辺曜介ディレクター = 写真・右 = は「参加した皆さんを優勝にしたいほど、全員が上手かったです。この歌は如何に自分が楽しんでドラマが作り上げられるかがポイントです」とアドバイスした。

 池田のミニライブは「ひとりにしないで」のほかにデビュー2作目の「雨の夜汽車」、人生の応援歌「男の意地」、今年3月に出した「港町しぐれ」のオリジナル曲を披露。
 また、同じ佐賀県出身の村田英雄が歌った「花と竜」、池田が子どもの頃に最初に聴いたムード歌謡曲「ラブユー東京」、池田には第二のふる里にあたるという新潟の街を舞台に歌った「新潟ブルース」、そして今年1月に亡くなった矢吹健のヒット曲「あなたのブルース」もカバーした。

池田輝郎3.jpg
初のムード歌謡「ひとりにしないで」が好調な池田輝郎

 池田が歌う度に大きな拍手が送られ、民謡で仕込んだ高音で延びのある声には、聴く人たちはうっとりとしていた。
 池田は「54歳の時に温泉で歌ていっところを水森英夫先生にスカウトされ、ふろでプロになった遅咲きの歌手です。デビュー当時はイケテルと呼ばれていましたが、今はフケテルと言われています」と、いつもながらの洒落でファンを笑わせていた。

池田輝郎6.jpg
ファンの声援応えて歌う池田輝郎

 来年でデビュー10周年を迎える池田は、16年4月25日に佐賀県・伊万里市民会館で「10周年記念コンサート ふろからプロへ」を開く。同28日には東京・江東区文化センターでも予定している。


[池田輝郎 オフィシャルサイト]
http://www.mitsui-ag.com/teruo/
[池田輝郎 キングレコード]
http://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=34464






nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。