So-net無料ブログ作成

工藤あやの(徳間ジャパンコミュニケーションズ) 大阪・鶴見緑地公園でファンと芋煮会  母親の依薫香さんも山形から駆け付ける [イベント]

工藤あやの大阪で芋煮会をやろう-。山形県出身の歌手、工藤あやのがパーソナリティーをするラジオ番組で呼びかけて、2015年11月10日、大阪市鶴見区の鶴見緑地公園に応募者500人の中から抽選で選ばれた40人が参加して、工藤とこの日のために山形から駆け付けた母親の依薫香(いくこ)さんが作った芋煮を楽しんだ。

芋煮会・工藤あやの.jpg
工藤あやの(左)と母親の依薫香(いくこ)さん

 芋煮はこの時期の山形一番の名物。毎年9月には大鍋で3万食もの芋煮を作る芋煮会も山形市内で繰り広げられている。
 その山形の食文化を「大阪の人たちにも味わってもらいたい」と、工藤の母親、依薫香さんがこの日のために、芋煮の材料の里芋とこんにゃく、ネギ、しめじ、まいたけ、山形牛はすべて山形産。下ごしらえした後に発泡スチロールの箱9個に分けて、宅配便で山形から大阪へ送った。

芋煮会・工藤あやの2.jpg
山形の食文化を大阪の人たちにふるまった

 午後3時の開始に合わせてもんぺ姿の工藤依薫香さんで、鍋4つで食材に醤油、昆布つゆ、砂糖、それに隠し味の「愛情」も加えて調理。60食分を用意したが、お代わりも出るほどの人気。
 依薫香さんは「材料の準備から大変でしたが、娘のためになるなら苦になりません」と笑っていた。

芋煮会・工藤あやの「花咲く丘」.jpg
芋煮会・工藤あやの「母娘花笠」.jpg

 工藤は今年2月発売の「花咲く丘」を歌った。カップリングの「母娘花笠」では、山形では演歌や民謡を歌う歌手でもある依薫香さんとデュエットしており、この日はふたりで大阪初披露。
 大阪で初めて歌った依薫香さんは「一生の思い出です」と、うれしそうだった。

 工藤もまた「これからも2回目、3回目の芋煮会をやってみたいです」と話していた。


[工藤あやの オフィシャルサイト]
http://www.arder-jiro.co.jp/ayano/
[工藤あやの 徳間ジャパンコミュニケーションズ]
http://www.tkma.co.jp/enka_top/kudo-ayano.html






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。