So-net無料ブログ作成

キングレコード  「キングレコード歌謡祭」 九州の有力CDショップと熊本、大分、福岡の九州3都市で開催 [イベント]

◆九州各地の有力CDショップが主催し、キングレコードの歌手6人が集まって、九州3会場を巡回する「キングレコード歌謡祭」が、2014年5月28日、熊本市中央区の熊本県立劇場演劇ホールを皮切りに今年も始まった。

キングレコード歌謡祭.jpg
熊本市中央区の熊本県立劇場演劇ホールで出演者が勢ぞろい(池田輝郎さん提供)


 今回出演しているのは角川博、真木柚布子、水田竜子、永井裕子、池田輝郎、パク・ジュニョン。初日の5月28日は熊本市中央区のムラヤマレコード主催で開かれた。
 きょう29日は大分市のホルトホール大分(主催・ヱトウ南海堂)、30日は福岡市の福岡市民会館(同・ラインレコード)で予定されている。

 初日を終えた出演者のひとり角川博は、自身のブログでも後輩出演者をへの思いやりを見せていた。
とりわけ最年少でデビュー3年目のパク・ジュニョンには「気が利く礼儀正しい好青年。譲二兄貴(山本譲二)の事務所を引っ張っていって欲しいです」と書いているほど。

 第1部の地元歌手の人たちの出演に続いて、第2部に出演した水田竜子は、オリジナル曲とデュエット曲を歌った。「楽しく歌わせていただきました。その気持ちが皆様にも伝わっていれば嬉しいです」と話していた。

 また池田輝郎は抜群の歌唱力を会場に響かせてたが、終演後には出演者たちとの記念撮影を楽しんでいた。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。