So-net無料ブログ作成

谷龍介(徳間ジャパンコミュニケーションズ) 出だし好調 ! 新曲「つづれ川」 3年半ぶりに新曲 しっとりとした女唄 [キャンペーン]

谷2.jpg◆3年半ぶりの新曲「つづれ川」を2014年2月5日に出した谷龍介が、2月11、12の両日、京都、滋賀、奈良でキャンペーンを実施した。ファンから大歓迎されての中、行く先々で「つづれ川」を歌い「覚えてカラオケで歌って下さい」とアピール。同時に演歌チャートも上位にランキングされているとあって「ヒットの手ごたえも感じています」と笑顔を見せていた。


つづれ川.jpg









 来年でデビュー10周年という区切りの年を迎える谷のセールスポイントは人懐っこい笑顔だ。05年に「女の子守唄」でデビューしている。三船和子に弟子入りして三船の運転手や付き人などを約2年務め、作曲家岡千秋の前で五木ひろしの「おはん」をアカペラで歌ってみせて、その度胸を買われて、デビュー曲を書いてもらったほど。

 デビュー曲でさっそうとNHK歌謡コンサートにも初出演した。以来、声がかかっていないが、新曲では「久方ぶりに」と意欲を燃やす。
 広島県呉市の蒲刈島出身。身長は180センチ、高校球児からプロ野球広島カープを目指したが、肩の故障の後遺症のため最終選考で落ちてしまったという経歴を持つ。それでも体力と頑張りは歌手になってからも球児時代とまったく同じ。

谷1000.jpg


 「高校時代は投手と中堅手をやりましたが、その頃は3、4時間は練習で声を出していたので自然と喉が鍛えられました。それが歌うことに生かされているのでしょうか(笑)。声質は美声だった母譲りで、歌のテクニックは民謡師範をしていた父から受け継いでいるように思います。両親に感謝しています」


谷4.jpg 新曲「つづれ川」は広島を舞台に、結ばれなかった恋がやっと実り、ふたりが前向きに生きていく、といった女唄。アップテンポで明るい前作の「あなた時雨」から一転して、じっくりと歌う<王道演歌>に仕上がっている。

 デビュー5作目。最近の歌手の中では決して多くはないが、1曲1曲を大事に歌い、「女の子守唄」「清滝川」「あなた時雨」と、男性女性を問わずに高い人気を得てきた。
 今作では、2月17日付のオリコン誌のチャート「演歌トップ50」では初登場18位と上位からのスタートとなった。

 「関西キャンペーンで実績を残してベスト10に食い込みたい」と意欲は、いつも以上である。





19、20日は大阪と神戸で流行歌ライブ出演


 今、京都・伏見のコミュニティーFM「京都リビングエフエム FM845」では、谷龍介のこんなCMが毎日流れている。
 <舞台は広島、結ばれなかった恋がやっと実り、ふたり前向きに生きていく。谷龍介が歌う「つづれ川」。徳間ジャパンから好評発売中>
 1人の熱烈なファンが自費で出したというものだ。レコードメーカーからも所属事務所からも支援は一切受けていない。彼はこんな人たちに支えられている。

谷6.jpg
FM845で生番組「ワカバンneo」に出演に出演

 キャンペーン初日には、このFM845の生番組「ワカバンneo」に出演した。彼の笑顔いっぱいの会話は、パーソナリティーの石井まり子さんも「もっと話していたい」というほどで、彼の人気の高さの理由を感じさせていた。
 番組では聴取者からのFAXによる質問に答えるとともに、「来年の10周年に向けて頑張ります。たくさんの人に歌ってほしいです」と話していた。

 2日間のキャンペーンではカラオケ喫茶店を4軒訪ねた。
 初日は京都市伏見区のカラオケ喫茶店「昔の唄の店」と同区のカラオケ喫茶店「ラブ」。
 さらに2日目は滋賀県大津市のカラオケスタジ「ライラック」と奈良市のカラオケスタジオ「カサブランカ」。どこの会場も「ストレート直球勝負で歌っていきます」という谷に、客席からは割れんばかりの拍手が起こっていた。

谷5.jpg
谷1.jpg
ファンとカラオケで「つづれ川」を歌う

 いずれも新曲「つづれ川」と前作「あなた時雨」、前々作「清滝川」などを歌い、「つづれ川」は歌自慢の人たちと一緒に歌うサービスも。
 中には「店の客の誰もが谷さんのファンです」という店もあって、発売間もないにもかかわらず新曲「つづれ川」を次々に歌って盛り上げていた。

谷3.jpg
キャンペーンの合間を縫って平城京・朱雀門を訪ねた

 ヒットの手応えを感じるという谷は、この新曲「つづれ川」をヒットさせることで、「来年のデビュー10周年をいい形で迎えたいです」と話していた。
 今月19日には大阪・心斎橋のBIG CATで「大阪発流行歌ライブ」、20日は神戸・新開地のKAVCホールで「KOBE流行歌ライブ」に出演する。
 今回のキャンペーン先からもたくさんのファンが詰めかけそうだ。




[谷 龍介 三船音楽事務所]
http://mifunekazuko.com/sub11.html
[谷 龍介 ブログ]
http://ameblo.jp/ryusuke4414/
[谷 龍介 徳間ジャパンコミュニケーションズ]
http://www.tkma.co.jp/enka_release_detail/tani.html?rid=4204







nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。