So-net無料ブログ作成

川中美幸(テイチクエンタテインメント) エンカメの水谷千恵子と初デュエットソング「恋する大阪」  DVDも発売  堺・おおとりウイングスでは発表会 [イベント]

川中・水谷3.jpg川中美幸が、タレントの友近が朝日放送の木曜深夜の演歌番組「エンカメ」で扮する大御所演歌歌手、水谷千恵子と出した初のデュエット曲「恋する大阪」の発表会を、2013年10月16日、大阪府堺市のショッピングセンタ―おおとりウイングスで開いたばかりだが、今度はふたりの魅力を詰め込んだプロモーションビデオを収録したDVDとCDの2枚組「恋する大阪」も23日に発売するなど、番組「エンカメ」での盛り上げもねらったプロモーションに力を入れている。




恋する大阪ジャケット.jpg










 ふたりのキャラクターと同様に明るい曲調の「恋する大阪」。水谷は<デビュー40年>という川中と同じキャリアの中で、最もヒットしたという「万博笹にしき」の60万枚に迫るヒットをねらいたいと意気込む。
 さらには川中と水谷の2人は「年末の賞レースに加わったり紅白出場はもちろんのこと、国民栄誉賞もねらいたい」と、本音と冗談を交えながらとてつもない目標を掲げて笑わせた。

 ふたりが親しく付き合い始めたのは2年前からで、水谷の歌を「うまい」と絶賛する川中は「わたしと実に相性がいいです」と、デュエットの相手として持ち上げる。

川中・水谷2.jpg
川中・水谷4.jpg

 朝早くから開店を待ったという人たちなど約3000人が集まったおおとりウイングスのステージでは、ふたりは「恋する大阪」を披露。
 ふたりがこれを歌うのはこの日が初めて。まだ歌詞を覚えていない水谷は、スタッフが用意したカンニングペーパーを覗き込みながらの歌唱。、

 23日に発売した音楽CDと映像DVDの2枚組「恋する大阪」には、道頓堀や新世界など大阪ミナミの風景とともに、ふたりが仲良くお好み焼きを食べるシーンも登場するなど、大阪らしさを演出。
 軽快なメロディーとふたりの笑顔が「全国の演歌・歌謡曲ファンに元気を届けている」かのようでもある。

恋する大阪・PV.jpg
映像DVD「恋する大阪」の1シーン



[川中美幸 オフィシャルサイト]
http://kawanaka-miyuki.jp/
[川中美幸 テイチクエンタテインメント]
http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/kawanaka/
[水谷千恵子 / 友近]
http://search.yoshimoto.co.jp/talent_prf/?id=718


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。