So-net無料ブログ作成

第30回関西歌謡大賞に出場する17人決定  最終選考会 福田こうへいら課題曲歌手3人も出演 [関西歌謡大賞]

◆兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホールで2013年10月3日に開かれるカラオケコンクール第30回関西歌謡大賞(主催・日本レコード商組合関西支部)への出場者を決める最終選考会が、9月23日、大阪・心斎橋のライブハウスBIG CATで開かれた。今人気絶頂の福田こうへい(キングレコード)をはじめ走裕介(日本コロムビア)瀬口侑希(日本クラウン)の課題曲歌手がゲストとして出演し、それぞれ課題曲など3曲ずつを歌った。

関西歌謡大賞最終選考会.jpg
第30回関西歌謡大賞最終選考会のもよう

 今年は30回を記念する大会で、五木ひろしをはじめNHK紅白歌合戦出演歌手など17人の有名歌手のオリジナル曲が課題曲に選定されている。
 最終選考会には、事前のテープ審査と大阪府、兵庫県、京都府、和歌山県、広島県での地区予選大会を勝ち抜いた180人が出場した。

 各地区大会から選ばれた課題曲別の挑戦者が、1コーラスずつを次々と歌い、審査員から寸評をもらった。審査員の1人は「カラオケは声が明瞭に前に出ていること、音程が外れていない、さらには歌の情景を表現するといった3点が大切です」と話していた。

瀬口侑希.jpg走裕介.jpg

















ゲスト歌唱した課題曲歌手走裕介(上左)と瀬口侑希(同右)

福田こうへい.jpg

















福田こうへい(下)

 最終選考会では課題曲別に1位から3位までが選ばれ、10月3日の関西歌謡大賞本選にはそれぞれ1位の17人が出場する。

 選ばれた17人(敬称略)と歌唱した課題曲は次の通り。

遠藤利夫(兵庫県) 「大阪雨やどり」(川崎修二)
上妻早苗(同) 「悲しみを幸せに」(エンレイ)
小川 穣(同) 「北国街道・日本海」(走裕介)
山本美鈴(石川県) 「酒のやど」(香西かおり)
東口晃世(和歌山県) 「人生花ごよも」(原田悠里)
稲垣美穂(兵庫県) 「花一輪」(田川寿美)
寺中章人(奈良県) 「セレナーデ」(ジェロ)
南悟史(大阪府) 「ちょっと待ってよヨコハマ」(はやぶさ)
上岡京子(兵庫県) 「夫婦つくしんぼ」(瀬口侑希)
白江かおる(同) 「も一度呼ばせてだんな様」(三船和子)
森本千景(同) 「よりそい草」(石原詢子)
宇野名見子(大阪府) 「サヨナラをあげる」(クミコ)
中江三千代(兵庫県) 「ベサメムーチョ」(川上大輔)
辻本希(和歌山県) 「なみだ川」(小桜舞子)
長岡正樹(同) 「路地あかり」(北山たけし)
宮本雅博(福岡県) 「南部蝉しぐれ」(福田こうへい)
如月こうすけ(兵庫県) 「博多ア・ラ・モード」(五木ひろし)


[関西歌謡大賞 オフィシャルサイト]
http://kansaikayoutaishou.web.fc2.com/
[関西歌謡大賞 フェイスブック]
https://www.facebook.com/kayou.taishou?ref=profile




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。