So-net無料ブログ作成

なでしこ姉妹(キングレコード) 関西初ライブ 満員の「あべの歌のステーション」 [あべの歌のステーション]

◆キングレコードの井上由美子永井裕子によるユニット「なでしこ姉妹」の関西初のライブ「ちっちゃなふたりのBIGなライブ」が、2012年3月7日、大阪・あべので行われた。会場のライブハウス「abeno ROCKTOWN」は全国からふたりのファン120人が詰めかけて満員。「望郷おんな節」やカップリングの「TOKYOスカイツリー音頭」をはじめ、それぞれの最新曲などオリジナル曲も披露した。観客の女性も「楽しかったです」と満足。終了後行われたCDの即売も過去最高の売り上げを記録した。


なでしこ姉妹3.jpg
関西初のライブで張り切るなでしこ姉妹の井上由美子(右)と永井裕子


 ライブは第8回あべの歌のステーションとして開かれたもので、なでしこ姉妹が本格ライブを開くのはこれが初めて。井上と永井は、この日の歌唱曲と構成をカラオケボックスに2時間半籠って考えたという。ステージ後半に見せてくれたTシャツとオーバーオールの揃いの衣装も、2人して買いそろえたという仲の良さ。
 オーバーオールは☆が散りばめられたデザイン。「スターを目指す2人の気持ち」を表したものだった。

井上1.jpg井上2.jpg

















体調を気にしながら熱唱する井上由美子

 約2時間のステージでは、なでしこ姉妹のデビュー曲「望郷おんな節」やカップリングの「TOKYOスカイツリー音頭」を披露したほか、それぞれの最新曲の「みなと夢酒場」(井上)「そして・・・雪の中」(永井)を含むオリジナル曲など全13曲を歌った。

 毎日書き続けているブログにも「きょうは休みます」と書いたほど、1ヶ月前から体調の不調を訴えていたデビュー8年目の井上は、自分に「大丈夫、大丈夫」と言い聞かせて、ライブに臨んだ。
 永井に入れてもらったというコンタクトレンズを着用してステージに。「海峡桟橋」「中野坂上」など代表曲も披露して、元気ぶりをアピールしていた。

永井3.jpg永井2.jpg

















井上を励まし元気いっぱいに歌う永井裕子

 今年6月がデビュー13年目なる永井は、元気いっぱいに井上を引き立てていた。第2のふる里という島根県大田市を舞台にした「石見路ひとり」や地元九州の「玄海恋太鼓」なども歌うと、会場からは<ゆうこちゃ~ん><かっこいい~>などの声が飛んでいた。

 後半はアニメ「タッチ」の主題歌を歌いながら会場後方から、2人が揃いの衣装で登場した。続いて「雨の御堂筋」望郷おんな節」「TOKYOスカイツリー音頭」を歌った。

なでしこ姉妹.jpg
お揃いのオーバーオールを着て歌うなでしこ姉妹

なでしこ姉妹2.jpg
次は佐賀県でもライブをという


 姉妹以上に仲がいいふたり。片方が体調が悪くなると同じように悪くなるというほどで、ライブでは「ふたりとも1人娘として育ちました。ともに小さくて可愛いでしょ。なでしこ姉妹のユニットを組むのは運命のようなものでした」と、会場を笑わせていた。

 最後に永井が「個人での活動とともに、これからもなでしこ姉妹としてがんばります」というと、井上は「きょうはしこちゃん(永井)に助けたもらいました。たくさんの人に笑顔をと届けられるように、ナニワのど根性でがんばります」と、それぞれなでしこ姉妹としての意気込みを見せていた。
 また、今度は永井の地元である佐賀県でもなでしこライブを開きたい、と話していた。



[なでしこ姉妹 キングレコード]
http://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=43943
[井上由美子 公式ホームページ]
http://www.arder-jiro.co.jp/yumiko/
[永井裕子 ホームページ]
http://www.yuko-nagai.jp/


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。