So-net無料ブログ作成

恵比須堂えんかjinが「2012年新春演歌祭り」 塩乃華織、丘みどり、水木ケイが出演 [ライブ]

◆店を飛び出してライブハウスでの演歌イベントを展開しているCDショップの恵比須堂えんかjin(大阪市淀川区十三)は、2012年1月11日、大阪市北区堂山のumedaAKASOで「2012年新春演歌祭り」を開いた。塩乃華織、丘みどり、水木ケイの若手の女性演歌歌手3人が出演し、それぞれ持ち時間が50分程度で、やって来た演歌ファンの女性も「たっぷりと聴くことができました」と満足しきった表情だった。


恵比須堂新春演歌まつり.jpg
フィナーレは「明日があるさ」を3人で歌った

 3人は最新曲などオリジナル曲をはじめ得意のカバー曲を披露した。
 水木ケイは「お別れ出船」や「最終列車で翔んでくわ」「千日前ラプソディー」「海椿」のほか「酒は涙か溜息か」「東京ラプソディー」「南国土佐を後にして」など11曲。
 塩乃華織も「陽だまりの花」「誘惑されて棄てられて」「失恋美人」や「祝い酒」「憧れのハワイ航路」など11曲。丘みどりは「北国、海岸線」「いのちの華」「おけさ渡り鳥」や「夜桜お七」「越冬つばめ」など8曲を歌った。


 最後に坂本九の「明日があるさ」を3人で歌って、集まった人たちに元気を送っていた。終了後に会場一角で行われたCDの即売、サイン・写真撮影には、たくさんのファンが集まって、いつまでも名残を惜む光景が見られた。

 主催者の恵比須堂えんかjinは「次回も趣向を変えて企画したいです。男性歌手もいいですね」と話していた。


[塩乃華織 ブログ 華織の日記。]
http://yaplog.jp/kaorinonikki/
[丘みどり ブログ みどりはみどり]
http://ameblo.jp/oka-midori/
[水木ケイ 水木ケイの天真爛漫ぶろぐ]
http://mizukikei.laff.jp/



nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 28

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。