So-net無料ブログ作成

祭りだワッショイ! 岩出和也(キングレコード)熱唱ライブ ゲストに伊達めぐみ(日本クラウン) 第7回あべの歌のステーション [あべの歌のステーション]

◆不景気な世の中を吹き飛ばせ、とばかりに、だんじりの町大阪•岸和田生まれの岩出和也と、お祭りシンガーの伊達めぐみの2人によるお祭りムード満載の「第7回あべの歌のステーション 和也 熱唱ライブ! 祭りだワッショイ」が、2011年12月2日、大阪•阿倍野にある<あべのROCKTOWN>で開かれた。

 だんじりの本場、岸和田市大工町で生まれ育ったという岩出は、今年デビュー15年目を迎えている。子どもの頃からだんじりに親しんできたといい、この日は祭りキマタ姿で登場。男気あふれる楽曲を集めた1部では、最後に今年のだんじりの模様の映像をバックに「だんじり」を披露した。

岩出和也2.jpg岩出和也1.jpg


















 「不思議なことに、ぼくには大阪ものの歌が1曲もないんです」と岩出。
 2部で岩出は「おまえにやすらぎを」「おまえとならば」、キング移籍第1弾と第2弾の「北フェリー」「北ターミナル」、最後にはお気に入りの「五月のバラ」を歌うなどオリジナル曲10曲を披露。
 詰めかけた岩出のファンは、黄色い声で声援を送ったり、握手を受けて大はしゃぎしていた。

 岩出はまた、今月21日には仙台で歌謡ショーを開くが、2部では最新曲のカップリングの「春待ち川」を歌って「被災地の人たちを元気付けたい」と話していた。



 また23日には堺市のリーガロイヤルホテル堺でディナーショーも予定しているという。


伊達めぐみ1.jpg伊達めぐみ2.jpg

















 ゲスト出演の伊達めぐみは、京都生まれの東京•八王子育ち。まだ関西では馴染みは薄いが、2年前から大阪を中心にした関西での活動を増やしている。
 この日は、今年4月に日本クラウンから発売した「よっしゃ よっしゃ! ソーランおんな節」をはじめ「私 八王子育ちです」「伊達男」「☆の舞」のオリジナル4曲を歌った。
 歌い終わって伊達は「岩出さんの胸を借りるつもりでうたいました」と話していた。

岩出・伊達.jpg


 エンディングは岩出と伊達の2人で景気よく、北島三郎の「まつり」を歌って、会場を盛り上げた。


[岩出和也]
http://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=20199
[伊達めぐみ めぐみの花道 演歌歌手]
http://date-megumi.net/



nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。