So-net無料ブログ作成

恵比須堂Weekly Chart シングルトップはAKB48から生まれたユニット、Not yetの「波乗りかき氷」 2011/7/4~7/10 [ヒットチャート]

◆[恵比須堂本店の生駒幹人さんのワンポイントコメント]

生駒幹人.jpg
 以前にもコメントしたことがあると思いますが、セクカワ系歌手として注目を浴びる谷村奈南がデビュー4年目にしてようやく、初のアルバム「NANA BEST」を8月10日にリリースします。

谷村奈南.jpg 2007年のデビュー曲「Again」やセクシーなPVで話題を呼んでブレイクした「JUNGLE DANCE」、オリコンTOP10入りした「If I'm Not The One/SEXY SENORITA」から最新曲「TOXIC」までのシングル8曲のほか、タイアップ曲、新曲を加えた全19曲を収録しています。

 まだ、大学生なので学業優先だったのか、デビューから4年目の初アルバムのリリースはちょっと異例の長さのように思います。

 しかも直近のシングルが去年の発売で、アルバムへのはずみをつけるためにも今年にもう1曲シングルリリースしてもよかったんじゃないでしょうか?
 もしくは、全て新曲で構成したアルバムにするとか?

 アルバムを売るのに個人的にはこの時期のリリースには、なにか釈然としないものがあります。
 まぁ、いずれにせよ、ファンにとっては待望のアルバムですし、歌手谷村奈南の入門編として世間に浸透してくれればいいかなと思います。



<週間 J-POPシングルチャート>

波乗りかき氷 Not yet.jpg

① 「波乗りかき氷」 Not yet
② 「A Day In Summer」 TUBE
③ 「GO GO サマー!」 KARA
④ 「マル・マル・モリ・モリ」 薫と友樹、たまにムック
⑤ 「GOOD LUCK MY WAY」 ラルクアンシエル
⑥ 「OVER」 Hey! Say! JUMP
⑦ 「唇 触れず・・・」 ノースリーブス
⑧ 「411」 miwa
⑨ 「Don't Give Up Yourself!!」 HAN-KUN
⑩ 「Everyday、カチューシャ」 AKB48

 今週のTOPはAKB48の派生ユニット“Not yet”のセカンド・シングル。
 この曲のPVは伊豆下田のプライベート・ビーチで撮影されメンバー4人がバイトする海岸のカフェが舞台。夏の太陽海、空をバックに4人のキュートさが際立つ作品に仕上げっています。
 また、サーフィン初体験の大島優子が見事な波乗りを披露しているところにも注目です。

 2位は夏バンドTUBEの新曲。この曲のジャケットは震災前の東北の某ビーチの写真だそうです。
 早くこの写真のようなきれいなビーチが戻ることを願います。



<週間 J-POPアルバムランキング>

① 「Beautiful World」 嵐
② 「大発見」 東京事変
③ 「ここにいたこと」 AKB48
④ 「THE SOUL FOR THE PEOPLE」 DREAMS COME TRUE
⑤ 「湘南乃風~Single Best~」 湘南乃風
⑥ 「どーも」 小田和正
⑦ 「JAPANESE SINGER」 平井堅
⑧ 「Girl's Generation」 少女時代
⑨ 「Thank you,LOVE」 西野カナ
⑩ 「ボーン・ディス・ウェイ」 レデーガガ


 今週のTOPは嵐。昨年からリリースしてきた5曲のシングルにメンバーのソロ5曲などを加えた全18曲入りのアルバムで、そのソロ曲にそれぞれの個性がでていて楽しめます。

 6位は収録曲の「東京の空」が新しく始まったドラマ「それでも、生きてゆく」の主題歌に起用されたせいか再びランク・イン。
 この曲は以前からファンの間では知られた曲で、ドラマタイアップで多くの人の耳に届くことになった名曲です。



◆[恵比須堂 えんかヒットチャート(全店ランキング)]
 関西歌謡大賞課題曲の6月度の売上ランキングが発表された。
 ベスト3は「ゆめ暖簾」(山口ひろみ)、「お別れ出船」(水木ケイ)、「大阪恋うた」(カレン)といった順だ。「ゆめ暖簾」「お別れ出船」ともにカラオケファン好みであろう。カレンの「大阪恋うた」は、関西各地で展開している100日間修業の成果のひとつでもあるだろう。(そ)


恋が散る 松川未樹.jpg


① 「恋が散る」 松川未樹
② 「お別れ出船」 水木ケイ
③ 「名もなき花の詩」 茅根元三
④ 「情熱のバラ」 キム・ヨンジャ
⑤ 「雪挽歌」 松原のぶえ
⑥ 「おまえにやすらぎを」 岩出和也
⑦ 「玄海 恋太鼓」 永井裕子
⑧ 「水芭蕉」 北川大介
⑨ 「名瀬の恋風」 野中彩央里
⑩ 「春遠からじ」 三笠優子
⑪ 「赤い爪」 保科有里
⑫ 「酒契り」 真咲よう子/秋岡秀治
⑬ 「許して」 山口かおる
⑭ 「途中下車」 桜井くみ子
⑮ 「おんなの夜汽車」 小桜舞子
⑯ 「あんじょうやれたらえやないの」 天童よしみ
⑰ 「庄内平野 風の中」 水森かおり
⑱ 「優しい嘘に抱かれて」 黒川栄二
⑲ 「人生男節」 渡辺要
⑳ 「明日を信じて」 原田悠里


関西歌謡大賞6月度ランキング

ゆめ暖簾 山口ひろみ.jpg

① 「ゆめ暖簾」 山口ひろみ
② 「お別れ出船」 水木ケイ
③ 「大阪恋うた」 カレン
④ 「白山千鳥」 谷本知美
⑤ 「愛されていたい」 オルリコ
⑥ 「ダンチョネ港町」 三山ひろし
⑦ 「歌の旅びと」 松原健之
⑧ 「一本道」 出光仁美
⑨ 「桂川」 葵かを里
⑩ 「赤い雪」 小村美貴
⑪ 「おんなの雪」 走裕介
⑫ 「いくたびの櫻」 ふくいまい
⑬ 「情熱」 門倉有希
⑭ 「雪はバラードのように・・」 チェウニ
⑮ 「恋していいですか」 黒木姉妹
⑯ 「花手紙」 高山厳



[恵比須堂  歌とサイン会の予定]

7月
19日(火曜日)午後4時 カレン 本店えんかjin
21日(木曜日)午後5時 水田竜子 本店えんかjin
26日(火曜日)午後1時半 栗田けんじ 今福店
26日(火曜日)午後4時 栗田けんじ 本店えんかjin
30日(土曜日)午後4時半 山本和恵 今福店

8月
3日(水曜日)午後6時 「がんばれ東北!! チャリティーライブ!!」
出演:竹本孝之、信政誠、吉田このみ、奥村兄弟
場所:umeda AKASO(大阪・堂山)
料金:2500円(別途1ドリンク代500円が必要)
※  収益金の一部を義援金として寄付。

4日(木曜日)午後5時 藤原浩 本店えんかjin
6日(土曜日)午後1時半 山口かおる 今福店
14日(日曜日)午後12時半 長保有紀 今福店
21日(日曜日)午後2時&5時の2回 水木ケイ 本店えんかjin
23日(火曜日)午後4時半 小桜舞子 今福店
25日(木曜日)午後5時 岩出和也 本店えんかjin
27日(土曜日)午後12時半 若山かずさ 本店えんかjin
28日(日曜日)午後4時半 若山かずさ 今福店



[恵比須堂]
http://www.ebisudo.net/


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。