So-net無料ブログ作成

ふくい舞(エイベックス) 「いくたびの櫻」 世代を超えて語り継がれる名曲 [新譜]

ふくい舞.jpg◆いくたびも咲き誇る櫻に込められた再生への祈り桜ソングを超越し世代を超えて語り継がれる名曲が誕生した。

 ふくい舞 = 写真・左 = が2011年2月2日に発売した「いくたびの櫻」である。
 今年正月のNHK正月時代劇「隠密秘帖」の主題歌としても流されたこともあって、人気は着々と高まりを見せているほか、今年10月の「関西歌謡大賞カラオケ大会」(主催・日本レコード商組合関西支部/関西レコード商組組合連合会)の課題曲にも選定されるなど、150万ダウンロードを記録したデビュー曲「アイのうた」を上回るものとみられている。





 「いくたびの櫻」には、2月発売の通常盤のほかに、6月15日に発売される「いくたびの櫻Special Edition ~PRAY FOR ETERNAL LIFE~」がある。
 「これにはいくたびの櫻」とカップリングの「悲しみよ こんにちは」をはじめ、ふくい本人のパフォーマンスVer.と津川雅彦、笛木優子出演のドラマVer.の2本のMUSIC VIDEOが収録されている。
 また、ボーナス・トラックとして歌声が心に染み入るようなアコースティックVer.の「いくたびの櫻」、「悲しみよ こんにちは(カラオケ)」も追加収録される。



 「いくたびの櫻」が表現するのは、希望と祈りである。
 決して大木ではない桜が、春、ほんのひととき鮮やかな情景を創り出し、それを見る者に平穏な気持をもたらしてくれる。
 桜は、どんな灼熱にさらされても、雨風に打たれても、雪に埋もれても咲かない年はない。散っていく桜も、再び翌年には必ず鮮やかに咲き誇る。そうやって何百年、何千年と日本人の心に「再生の象徴」として生き続けてきた。

 ドラマVer.では、出演する津川雅彦によって「儚くも微笑ましい世界観がさんの絶妙な表情によって見事に表現されている」(エイベックス)という。

 キャン有線で「いくたびの櫻」は、邦楽リクエストチャートで人気が急上昇しているという。
 3月から現在まで12週連続でTop5入りしており、発売3ヵ月後の5月に2週連続を含んで、3週で1位を記録しているという。
(4/29・5/13・5/27付)



[ふくい舞 OFFICIAL WEBSITE]
http://fukuimai.net/index.html




ピアノ・ピース ふくい舞/いくたびの櫻 (PIANO PIECE)

ピアノ・ピース ふくい舞/いくたびの櫻 (PIANO PIECE)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ケイ・エム・ピー
  • 発売日: 2011/03/19
  • メディア: 楽譜



ピアノピース734 アイのうた/福井舞

ピアノピース734 アイのうた/福井舞

  • 作者: 菊池 美奈子
  • 出版社/メーカー: フェアリー
  • 発売日: 2008/09/17
  • メディア: 楽譜



nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。