So-net無料ブログ作成

成世昌平、高橋樺子、もず唱平氏ら、17日、福島県内の被災地へ 東日本大震災支援隊「ピースおおさか号」に同行 [ボランティア活動]

もず.jpg◆作詞家もず唱平= 写真・右 = と歌手の成世昌平高橋樺子が、和歌山県産のみかんやトマトなど食べ物や大阪市のアルカリ飲料水といった物資を、東日本大震災で被災した福島県内の人たちが避難している施設へ届ける。関西ゆかりの音楽家による被災地と被災者への応援歌「大阪発 がんばれ援歌」を制作した財団法人大阪国際平和センター(ピースおおさか)が仕立てた救援車「ピースおおさか号」に同行するもので、2011年4月17日午後5時、大阪市中央区の同センター前から福島県飯舘村の災害対策本部などを目指して出発する。



 届ける品物は、和歌山県グリーン日高農業協同組合ゆら撰果場から提供されたみかん約2トン、和歌山県日高町旅館民宿組合と曰高町商工会青年部提供のミニトマト300パックをはじめ、バナナ約1トン、大阪市提供の「なにわ育ちのおいしい水<ほんまや>」約1万本、フェイスタオル1200枚や飴約2万個、レトルトカレー90袋、それにもず唱平氏から提供されたマスク2000枚。
 いずれも和歌山県内の運送会社などの大型トラックなどに積み込んで届けられる。

 この派遣隊に同行するのは、ピースおおさか理事でもあるもず氏のほか、「大阪発 がんばれ援歌」を歌唱している和歌山出身の歌手高橋樺子と成世昌平も同行し、現地では歌による激励も考えているという。


 ピースおおさか号は18、19の両日、福島県飯舘村災害対策本部のほか福島県救援本部、同県西郷村の社会福祉事業団・太陽の国、同県白河市の白河中央体育館などを訪ねて、物資を届けることになっている。



[ピースおおさか]
http://www.peace-osaka.or.jp/
[関連記事]
http://music-news-jp.blog.so-net.ne.jp/2011-03-25




金子みすゞ童謡詩集シリーズ 全3冊

金子みすゞ童謡詩集シリーズ 全3冊

  • 作者: 金子 みすゞ
  • 出版社/メーカー: JULA出版局
  • 発売日: 2009/08
  • メディア: 単行本





nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。