So-net無料ブログ作成

東日本大震災被災者への応援歌「大阪発 がんばれ援歌」 高橋樺子の歌で6月末に徳間ジャパンから発売 [新譜]

高橋.jpg◆作詞家のもず唱平荒木とよひさ、作曲家の岡千秋三山敏
関西ゆかりの音楽家4人が制作した東日本大震災被災者への応援歌「大阪発 がんばれ援歌」が、歌手高橋樺子 = 写真・右 = によって4月4日にレコーディングされ、6月末にも徳間ジャパンコミュニケーションズから全国発売されることになった。




 インターネットでも配信されることになっており、CDの売上に伴う著作権料は、すべて社会福祉法人大阪共同募金会を通じて被災地へ寄付されることになっている。

 「大阪発 がんばれ援歌」を歌う高橋樺子は大阪在住の歌手で、関西歌謡大賞(主催・日本レコード商組合関西支部、関西レコード商組合連合会)でグランプリを受賞している。
 彼女にとっては、これがメジャーデビュー曲になる。

 曲を書いた4氏は「できるだけたくさんの歌手にも歌ってほしい」と、義援金が増えることにつなげたいとしている。

 また日本レコード商組合関西支部と関西レコード商組合連合会では、今年の関西歌謡大賞の地区大会や10月の決勝大会/スターパレードの最後を締めくくる歌として、全員で歌唱していく考えだ。


[関連記事]
http://music-news-jp.blog.so-net.ne.jp/2011-03-25


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。