So-net無料ブログ作成

JK21(テイチクエンタテインメント)、「I・愛 KANSAI」でCDデビュー 関西を元気にするアイドルたち [デビュー]

◆関西を元気にするアイドルユニット「JK21(ジェイケイ・トゥーワン)」が、2010年12月15日、テイチクエンタテインメントから「I・愛 KANSAI」でCDデビューした。メンバーは関西の中学生から大学生までの女の子6人。今までインディーズで関西を中心に活動していたJK21の21人の中から選ばれて、第1陣としてデビューを果たした。

JK211.jpg

 JKは元気を関西から日本へ―とするアイドルたち。
 豹柄のミニスカートにネクタイといった、きわめて関西風なスタイルでステージ狭しと踊りながら歌う。

 デビュー曲の「I・愛 KANSAI」は、とにかく明るい歌。近畿2府4県の名所、名物も登場して、ちょっとした観光ソングである。

 初回盤にはDVDが付いており、カップリング曲は「恋愛プロトコル」。通常盤AはDVDなしでカップリング曲は「恋愛プロトコル」、同Bのカップリングには「めちゃラキガール」を収録している。


JK214.jpg メンバーはリーダーの城島ゆかりと小笠原裕子、田中梨奈、松田歩実、新垣桃菜、碧みさきの6人。

 いずれも関西の中学や高校、大学に通う女の子たち。城島が大阪を”担当”しているほか、出身地であるなどそれぞれが何らかの関わりがある2府4県を担当して、地域を盛り上げるイベントなどにもグループで出演していくという。






 JK21たちは、普段は大阪市内のスタジオでライブ「アトリエクラブ」を披露してきた。そこには彼女たちの予備軍でもある<JK21~プチっ娘~><研究生>といったメンバーも出演しており、次のメンバー入りを目指している。





 念願のデビューを果たした6人の彼女たちは、「目指すところはアイドルのトップです。スキルアップして甲子園球場でもライブをしてみたい」と、話していた。
 当日のブログにも「念願のメジャーデビューを果たす事ができました!! 本気で頂点目指します。これからも応援どうぞ宜しくお願いします!!」と、これからの意気込みを書いていた。

 JK21をプロデュースする元阪神タイガース投手の嶋尾康史さんは「関西を元気にしたいという思いから結成されたユニットです。6人か開幕切符をつかみました。ボクは現役時代に3勝しかしていませんが、負けず嫌いでやってきました。JK21も必ず勝って、金本選手のように息の長いユニットになってほしい」と、話していた。



[JK21オフィシャルブログ]
http://ameblo.jp/jk21/



nice!(60)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 60

コメント 1

月光14th

豊中市も盛り上げてください。
by 月光14th (2010-12-17 11:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。