So-net無料ブログ作成

北野まち子(キングレコード)、「あなたがいたから」 デビュー21年の感謝の気持ちを込めて歌う [インタビュー]

北野まち子4.jpg◆デビュー21年になる北野まち子 = 写真・左 = 。今まで関西には1年に1、2度、新曲のPRにやって来ていたが、店頭キャンペーンなどの機会は今まで少なかった。今夏、6月23日発売の新曲「あなたがいたから/たつのくち恋歌」で、13年ぶりに大阪の流行歌ライブに出演したほか、大阪・十三の恵比寿堂えんかjinでのインストアライブでは歌を披露してくれた。新曲「あなたがいたから」は、私から貴方への感謝の気持ちを伝える歌。これはデビューしてきょうまで、歌い続けてきた北野が贈る「一生懸命に応援し続けてくれた貴方たちがいたから」というメッセージソングである。









 夫婦演歌「あなたがいたから」のアップテンポで明るい曲調は、自然と聴く者の手拍子を誘う。しかも歌詞は覚えやすい。まさに関西人好みの楽曲かもしれない。
 「笑顔で明るく、リズムに乗って歌ってもらえると最高です」という北野も、ステージでは踊るように歌っている。

 この歌で北野はカラオケファンをターゲットに、カラオケサークルへのキャンペーンを行なっている。先日の関西キャンペーン時に訪ねたカラオケサークルでは「歌詞を覚えて熱心に歌ってくれる人たちがたくさんいて、感動しました」と北野。
 新曲は、そうした人たち1人、1人への感謝の気持ちを込めた歌でもある。

 久々に出演した大阪での流行歌ライブで、司会者の水谷ひろしは「歌が一段と上手くなった」と、北野の歌を讃えた。
 北野は発声練習などの基礎レッスンは今も欠かしていないが、水谷の賛辞には「私を支えてくれているたくさんの人たちの分までがんばらなくては、という思いがそうさせてくれたのかなぁ」と、はにかみを見せていた。

北野まち子3.jpg
笑顔で明る歌う北野

 カップリング曲の「たつのくち恋歌」は、1992年に一度発表している楽曲だ。今回の作品は、新しく録音しなおしたリメーク盤である。
 泉鏡花も利用したという石川県の名湯として知られる辰口温泉を歌っている。
 「18年前の楽曲とは、私自身、歌の感じ方が違っているかもしれない」と、情感をにじませる恋の歌に仕上げている。
 前回にリリースしてから毎年、現地を訪問しているという北野。今年も足湯がオープンした記念イベントに招かれて、この歌を歌った。

北野まち子5.jpg
自分の歌で元気になってくれる人を増やしたい

◆北野は青森県弘前市の出身だ。
 子供の頃は陸上やバレーボールをするスポーツ好きで、テレビで観るアイドルのようになりたいと思う、ごく普通の女の子だった。
 「中学生の時、父がカラオケセットを買ってきたのが、歌うきっかけでした。老人ホームでの敬老会や子ども会での出し物で、練習したカラオケを披露していました」
 そんなことが高じて商店街のカラオケ大会にも出演するようになった。お年寄りには演歌が喜ばれることがわかり始めたのも、その頃からだった。

 カラオケセットに入っていた「女の出船」(松原のぶえ)「だんな様」(三船和子)などの曲をよく歌った。
 レコード会社主催の歌手募集コンテストに応募して、1989(平成1)年3月に開かれた全国大会でグランプリを獲得したのが、北乃町子の名前でデビューするきっかけになった。デビュー曲は「包丁一代」だった。

 それから21年。同じ曲を3、4年続けて歌っていた辛い時期もあったが、北国の女性らしく耐えた。
 「周りの人たちは、見捨てずに良く見守ってくれたと思います」
 2002(同15)年にキングレコードに移籍してからは、1年に1作を発売するペースを維持して「充実した歌手活動」(北野)を続ける。

北野まち子2.jpg かつて北野は<夢は?>―と聞かれると「大きなステージで歌い、お芝居もする1ヶ月公演をすること」と、よく答えていた。今は「自分の歌を聴いて元気になってくれる人たちが増えることが一番の願いです」に変わっている。
 歌手として成長しているようでもある。


 ところで出身地、青森の良いところは?
 「人間が素朴なところです。それに春の桜まつりや夏はねぶた、冬になると雪灯篭まつりなど、四季折々を楽しめることでしょうか」
 それでは関西の良さは?
 「食べるものがおいしいです。それに身体を気遣ってもらったり温かい人情が魅力です」

 今年、話題のTwitterも始めたが、忙しいのか、つぶやきは少し途絶えている。




[北野まち子オフィシャルサイト]
http://www.machiko-k.com/index.html




nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。