So-net無料ブログ作成

植村花菜(キングレコード)、初のギャラリー展の会場でニッポン放送の番組収録ライブ。黄金のトイレも公開 [PR]

植村花菜・ギャラリー展1.jpg◆4年前に83歳で亡くなった祖母と自身との思い出を歌った9分52秒もの大作「トイレの神様」を収録したミニアルバム「わたしのかけらたち」が15万枚突破とヒット中の女性シンガー・ソングライター、植村花菜(27) = 写真・左 = が、2010年9月14日、東京・渋谷区のPARCOパート1内のPARCO FACTORYで開催中の初のギャラリー展「『トイレの神様』展―大切な人に伝えたいこと―」の会場で、ニッポン放送「オールナイトニッポン GOLD」の公開収録ライブを行った。ギャラリー展は9月26日まで。










 同番組リスナー限定20人を招待しての公開ライブで、9月15日に発売されるニュー・アルバム「花菜~My Favorite Things~」に収録の「光と影」に参加している2人組ユニット、DEPAPEPEとのセッションで同曲を歌った後、アコースティックギターの弾き語りで大ヒット曲「トイレの神様」の2曲を熱唱。

 同展(入場無料)は、「トイレの神様」のレコーディング時の譜面をはじめ、新刊絵本「トイレの神様」(画・とりごえまり)の原画、上海万博での写真パネル、特別映像、愛用ギターなどが展示されている。
 植村は「この展示会は、大切な人に伝えたいことがテーマですが、見に来てくださった方が優しい気持ちに、あったかい気持ちになっていただけたらうれしいですね」と話していた。

 ニュー・アルバムについては「私の人となり、音楽性、歌で伝えたいことがシンプルに詰まっていて、楽曲もバラエティーで聴きやすいアルバムになっていると思いますので、これを聴いて植村花菜の世界を感じていただきたい」と植村。

植村花菜・ギャラリー展2.jpg


 また、彼女もライブで参加した「上海万博」の日本産業館で話題を呼んだ世界一トイレに採用された「黄金のトイレ」と同型のトイレ = 写真・上 = が14、15日の2日間限定で一般公開。
 推定700万円、重さ約50㌔の光り輝く黄金トイレを前にして、「ぴっかぴかで、滅多に見られないものですが、こんな豪華なトイレは未熟な私にはもったいなくて使えないです」と笑顔を見せていた。

 この日のライブの模様は、今月16日に同番組で放送。
 7月に宝島社からノンフィクション小説「トイレの神様」、9月には講談社から絵本「トイレの神様」も発売されるなど話題沸騰中だ。



[植村花菜 Official web site]
http://www.clearsky.co.jp/kana/



nice!(39)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 39

コメント 1

かずっちゃ

トイレの神様、大好きな曲です♪
by かずっちゃ (2010-09-15 12:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。