So-net無料ブログ作成

関西出身のテイチク女性演歌歌手、山口ひろみ、みずき舞が8月25日に新曲 [新譜]

◆テイチクエンタテインメントの女性演歌歌手、山口ひろみみずき舞が、8月25日、新曲を発売する。「三陸風みなと」と「のぞみ坂から明日坂」で、シングル発売は山口は12枚目、みずきは7枚目になる。いずれも中堅歌手として、これから期待が寄せられている。

山口ひろみ 三陸風みなと.jpg 山口ひろみは大阪市西成区天下茶屋の出身という。立命館大学経営学部在学中に北島三郎に弟子入りし、2002年5月、テイチクから「いぶし銀」(作詞・仁井谷俊也、作曲・徳久広司、編曲・南郷達也)でデビューしている。

 新曲の「三陸風みなと」(作詞・坂口照幸、作曲・徳久広司、編曲・南郷達也)で、男性を忘れるために三陸へ旅してきた女性を描く人生演歌。
「心にしみる曲で、しみじみ歌ってください」と話している。

 カップリングは「夕咲きの恋」(作詞・坂口照幸、作曲・徳久広司、編曲・南郷達也)。



みずき舞 のぞみ坂から明日坂.jpg みずき舞は滋賀県出身。デビューは1992年。当時は本名の「細江真由子」で、アイドル歌手であった。ハウス食品「フルーツインゼリー」のCMにも出演したという。
 04年にみずき舞に改名してテイチクから演歌歌手として再デビューした。

 みずきの「のぞみ坂から明日坂」(作詞・麻こよみ、作曲・徳久広司、編曲・池多孝春)は、2年ぶりに発売する新曲で、明日に向かってひたむきに生きる想いをこめた幸せ演歌仕立て。

 みずきは、この曲で本格演歌に挑戦しているという。
 カップリングは「陽だまりみたいな人だから」(作詞・麻こよみ、作曲・徳久広司、編曲・池多孝春)。





nice!(42)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 42

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。