So-net無料ブログ作成
歌謡ショー ブログトップ

「第3回石見銀山歌謡祭」  世界遺産の町から響く歌声 永井裕子、井上由美子、池田輝郎、水城なつみなどが出演  島根県大田市 [歌謡ショー]

◆世界遺産石見銀山の島根県大田市の演歌専門CDショップ、歌の駅えんかを中心に構成されている石見銀山歌謡祭実行委員会主催の第3回石見銀山歌謡祭が、2014年7月13日、同市のサンレディー大田・ふれあいホールで開かれ、石見の国おおだ観光大使を務める永井裕子をはじめ井上由美子池田輝郎、水城なつみ、なでしこ姉妹(永井裕子、井上由美子)といったキングレコードの歌手を中心に、沢井あきら(日本クラウン)戸川よし乃(同)の7組が出演した。

石見銀山歌謡祭.jpg
第3回石見銀山歌謡祭の出演者たち

 毎年恒例となった石見銀山歌謡祭は第1部はカラオケ大会、2部はスターパレード。今年は同市内などのカラオケサークルから推薦された歌自慢の31人がのどを競った。
 2部では、「石見路ひとり」や「和江(わえ)の舟唄」など、石見のご当地ソングを歌って石見を第二の故郷とする永井裕子をメインに構成。
 出演歌手のトップを切ってステージに上がった永井に客席からは「お帰りなさい」の歓声に押されて歌ったのは「石見路ひとり」。

永井裕子.jpg
永井裕子

 永井はこの歌で初めてご当地ソングを歌っている。それをきっかけに後の「石見のおんな」を加えて石見3部作を歌うなど、石見は彼女を支える大切な土地となっている。
 この日はこうした歌のほか最新曲の「勝負坂」や「玄海恋太鼓」「そして・・・雪の中」も披露。8月に出す新曲「郡上八幡おんな町」は、タイトルの披露たへけで歌唱はお預けだった。

 永井とはキングのチビッ子コンビとして知られるほか、なでしこ姉妹のデュオでも活躍する<strong>井上由美子は、新曲り「海峡吹雪」とそのカップリング曲「暖め鳥」のほか、「名も無い道」などを歌いラストは「うち好きやねん(よさこいバージョン)」で派手に呼ぶ子を鳴らしてステージ上で踊って見せた。

井上由美子.jpg
井上由美子

 なでしこ姉妹ではナデちゃんの名前で呼ばれる永井と大の仲良しの井上は「私も石見を勝手に第二のふるさとと決めています。おまけに観光大使も狙っているんですよ」と、会場を笑わせていた。
 井上は「シコちゃん(永井)と一緒にいると自分だけの10倍もの力がでます」と、ふたりのパワーをアピール。早速、なでしこ姉妹になって「東京スカイツリー音頭」などを歌った。

なでしこ姉妹.jpg
なでしこ姉妹

 デビュー2年目でこの歌謡祭参加に際して行動を共にしていたという水城なつみはデビュー曲「泣いてひとり旅」のほか、6月8日発売の新曲「風未練」、カップリンク曲「南国土佐を後にして」などを歌った。
「南国--」は大先輩ペギー葉山のヒット曲であるが、あいさつに自宅を訪問した際に帯留めをもらったことなどのエピソードを披露していた。

水城なつみ.jpg
水城なつみ

 この日の出演者たちにとっては<お父さん>のような存在という池田輝郎は「3回連続でこの歌謡祭に出演させてもらっていますから、今回はふる里に帰ったような気持ちです」と話していた。
売行き好調な新曲「ネオン舟」やカップリング曲「霧島慕情」、そして前作の「男の意地」、デビューして初めて和服で歌った想い出の「花と龍」などを歌った。

池田輝郎.jpg
池田輝郎


 また沢井あきらは、ノリが良くて美樹克彦がバックコーラスを務めている最新曲「通りすがりの大阪で」などを披露。戸川よし乃は最新曲「宿なしすずめ」やカップリングの「大阪雪景色」などを歌った。

沢井あきら.jpg
沢井あきら
戸川よし乃.jpg
戸川よし乃

 ステージ最後は永井が「勝負坂」を歌い、「第二のふるさとの石見の町でステージ立ててうれしいです。また来年も帰ってきます」と、元気いっぱいに話していた。


[歌の駅えんか]
http://www2.ocn.ne.jp/~enka/


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

谷龍介(徳間ジャパンコミュニケーションズ)  「あなた時雨」 京都でも熱唱 明るく親しみやすさが人気 [歌謡ショー]

谷3.jpg◆デビュー8年目の谷龍介が軽快なメロディーにのって歌う最新曲「あなた時雨」。女性ファンのみならず男性をも魅了する。2013年10月14日、京都市内で開かれたカラオケ発表会にゲストとして出演して「あなた時雨」をはじめ前作の「清滝川」などを歌った。





あなた時雨.jpg







 京都市南区の京都テルサホールで開かれた若松ひろみカラオケ教室17周年記念歌謡発表会に出演。「あなたの時雨」は、発売後3年歌い続けている。その甲斐あって「アップテンポの明るく軽快なメロディーが受けて、カラオケで歌っていただく人たちが増えている」という。

 広島県出身で歌手を目指して上京し、01年から三船和子音楽事務所に所属して、「女の子守唄」でデビュー。3人兄姉の末っ子で「自分の好きなことを思い切させてもらって大きくなった」と谷。
 屈託がなく明るい性格の谷は、そうした環境から生まれたかもしれない。
 「あなたの時雨」は、そんな谷にピッタリな楽曲で、ステージ歌う姿も実に伸びやかである。客席を回って握手する笑顔は、親しみやすさを感じさせる。

谷4.jpg

 アップテンポな楽曲が谷の魅力を引き出してくれているが、前作の「清滝川」はそれとは逆のしっとり演歌。木下龍太郎が作詞し、作曲は岡千秋、南郷達也が編曲を担当した、紅葉の名所としても知られる京都の観光地清滝川を舞台に歌う。
 「入院中の木下先生に書いてもらった」といい、谷にとっては自信作であり、京都のファンの間でも人気が高い。

谷2.jpg

 3年以上歌ってきた「あなた時雨」だが「そろそろ来年あたりには新曲も」(谷)という。

 谷は「京都の想い出は中学時代に修学旅行に来ましたが、遊んでいたのであまり観光地は見ていません(笑)。上品な文化には引かれます。京都でたくさん歌わせていただき、ファンを増やしたい」と話していた。


[谷龍介 オフィシャルサイト]
http://mifunekazuko.com/sub11.html




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

赤い羽根共同募金鳥羽一郎歌謡ショー 神戸・垂水レバンテホールに1部、2部で約1200人 [歌謡ショー]

鳥羽一郎.jpg◆ひと目鳥羽一郎を見ようと、1部2部合わせて1200人もの人たちが、神戸市垂水区の垂水レバンテホールに集まった。

 早くからチケットは売り切れで、会場内は補助席を出すほどの一杯。
 「鳥羽一郎を初めて見る人~」と、ステージから鳥羽本人が問いかけると、夕方4時から始まった2部に集まった人たちは、ほとんどがハーイと手を挙げた。
 鳥羽はデビュー曲「兄弟船」を出してから31年が経つ。日本クラウンの看板歌手のひとりである。







鳥羽一郎

 それだけに観客の期待も大きい。
 「兄弟船」はラストに歌った。
 NHK紅白歌合戦出場20回のうち7回も歌ったほどの代表曲である。
 イントロが流れ始めるとたくさんの人たちが手拍子を取り始め、歓声も聞こえる。歌は2コーラスで終わった。会場からはアンコールの掛け声も出ていたが、司会者がそれを制して、この日の出演者全員が勢ぞろいして幕を閉じた。

 神戸市垂水区共同募金委員会と同垂水区社会福祉協議会、それにイベントサポートわかばが主催した「赤い羽根共同募金 鳥羽一郎ショー」は、2013年9月29日、会場いっぱいの人たちを集めて開かれた。
 570人を収容できるという会場には、それを上回る人たちが詰めかけていたようだった。
 メインの鳥羽一郎は新曲の「一厘のブルース」や代表曲の「兄弟船」などを歌った。駄洒落を交えた軽妙なトークが観客を笑わせる。

 鳥羽は、志摩半島で海女を45年間続けてきた母親を2年半前に亡くしたという。
 その母を懐かしむように「海の匂いのお母さん」を歌い、「カサブランカ・グッバイ」「ハマナスの眠り唄」などを歌った。
 新曲「一厘のブルース」は、1000分の1の確率であっても希望を持って生きようという人生の応援歌だという。

愛田幾也.jpg有村よしみ.jpg

















愛田幾也(左)と有村よしみ

 これに先立ち、垂水のプレスリーこと愛田幾也(ホリデージャパン)、歌手と看護師を掛け持ちする有村よしみ(エイフォース・エンタテイメント)といった地元神戸・垂水在住の歌手が、最新曲などを歌った。
 愛田は、前回、同会場での歌謡ショーで共演した湯原昌幸が歌った、愛する妻へ口に出しては云えない想いを歌に託した「柚子」を披露。会場をシーンとさせていた。
 有村はデビュー3年目。最新曲「ほど酔い酒」は小田純平プロデュースの小田メロディーが、演歌ファンをうっとりとさせる。

パク・ウォン.jpg
パク・ウォン

 また韓国伝統打楽器チャング奏者のパク・ウォンは、チャングは日本の太鼓に似た楽器で、それを抱えて全身をゆすって舞台を動き回りながら演奏してみせ、さらには座っての早打ちなど2曲を演奏してみせた。



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

三笠優子(キングレコード)  松井誠 ‘舞’ 公演で歌謡浪曲「お吉物語」披露 [歌謡ショー]

三笠・松井.jpg◆松井誠が舞って、三笠優子が歌った。
名古屋市北区の名古屋北文化小劇場で、2012年12月11、12の両日、開かれた松井誠 ‘舞’ 公演で、三笠優子が新曲「世間さま」などを披露するオンステージと、松井の舞に合わせて歌謡浪曲「お吉物語」を歌うといった初の共演が実現した。



三笠.jpg











 ふたりの共演は、テレビに出演して歌っている三笠を見た松井がラブコールを送って実現した。

 オンステージで三笠は「世間さま」に続いて「女の一生」「母ごごろ」「木曽恋い鴉」「夫婦舟」の全5曲を歌った。2部では松井が踊り、三笠が歌謡浪曲「お吉物語」を歌った。





動画は公演に先立っての三笠のメッセージ




[三笠優子 ブログ]
http://ameblo.jp/yuko-mikasa/
[三笠優子 キングレコード]
http://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=13439


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

伊達めぐみ(日本クラウン) 好調!新曲「よっしゃよっしゃ! ソーランおんな節」 関西でファン作りに懸命 [歌謡ショー]

伊達めぐみ.jpg◆2年ほど前から毎月定期的に関西で歌謡ショーやカラオケ喫茶店などでのキャンペーンを展開している伊達めぐみ= 写真・右 = が、関西でのファン作りに力を入れている。


 東京を地盤とする伊達だが、地道な活動が功を奏して関西での仕事量も徐々に増えている。2011年10月23日には、東大阪市内のなにわ健康ランド湯~トピアで歌謡ショーの2回公演を行った。









 東京・八王子育ちの彼女のテーマソングでもある「私 八王子育ちです」に続いて「伊達男」、新曲の「よっしゃよっしゃ!ソーランおんな節」、そのカップリングのも「☆(ほし)の舞」を元気いっぱいに披露した。

 また「大阪すずめ」(永井みゆき)「大阪ラプソディー」(海原千里・万里)「河内おとこ節」(中村美律子)の大阪を舞台にした昭和の名曲をメドレーで歌って、大阪のファンサービスをした。

 観客からリクエストをもらってデュエットするコーナーでは「麦畑」(オヨネーズ)「ロンリーチャップリン」(鈴木聖美 with Rats&Sta)「二輪草」(川中美幸)「今を抱きしめて 」(NOA)と、それぞれタイプの違う曲を客といっしょに歌って客席を喜ばせていた。
 「東京と大阪ではリクエストの曲目がまったく違って面白いですね」と伊達。


伊達めぐみ2.jpg 11月18日には東京・八王子のいちょうホール・大ホールで「70年代.ヒットパレード in 八王子」に三田明、平浩二、北原ミレイ、久保田健司らとともに出演する。
 歌うのはやはり、「よっしゃよっしゃ!ソーランおんな節」「☆(ほし)の舞」とお馴染みの「私 八王子育ちです」「伊達男」の4曲を予定している。

 また12月2日には大阪で「あべの歌のステージ」にも出演する。来年には、関西で各地開かれるソーラン祭りにも出演したいと意欲を見せている。



汗だくで熱唱する「よっしゃよっしゃ!ソーランおんな節」






[伊達めぐみ]
http://date-megumi.net/index.htm

nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽
歌謡ショー ブログトップ