So-net無料ブログ作成
検索選択
ホームページ ブログトップ

キングレコード  創業80周年を記念してホームページをリニューアル [ホームページ]

◆今年で創業80周年を迎えたキングレコードが、2011年3月23日、複雑化していたホームページをさらに見やすく大幅にリニューアルした。欲しい情報が見つけやすくなったほか、ユーザーが急増しているスマートフォンやiPadなどのタブレット端末でも閲覧しやすくした。


キングレコードホームページ22.jpg
リニューアルされたキングレコードのホームページのトップページ


 リニューアルによって、商品検索が簡単にできるようになったとともに、各ジャンルのアーティスト情報が見つけやすくなった。
 アーティストの最新PVなどを収録した同社の動画サイト「Oh!samaTV」(王様テレビ)や、CD、DVD、グッズなどを販売するショッピングサイト「e-shop」などとの連携性も高めた。
 また、アーティスト別や音楽ジャンル別にツイッターと連携させて、ユーザーとのコミュニケーションを深めやすくしている。

 リニューアルを担当したEプロジェクトチームでは「各サイトを回遊して、新しい情報を手に入れてもらいやすくしました」と話している。

 同社のホームページは、公式サイト以外にも動画サイト「Oh!samaTV」(王様テレビ)とショッピングサイト「e-shop」などがある。
 掲載されているアーティスト数や販売アイテムが年々増えているとともに、毎日のように更新されているため、ユーザーが求める情報にたどり着くまでには、かなりの手間がかかっていた。

 とりわけパソコン初心者にとってはハードルが高かったという。ユーザーからも「もっと見やすいサイトにしてほしい」といった要望もあったという。


 6月5日まで、アンケートに答えたユーザーの中から80周年に合わせて80人に抽選で<お楽しみプレゼント>が当たるキャンペーンを実施している。
 問い合わせは、電話03・3945・2876 キングレコード・総合宣伝部まで。 



[キングレコード]
http://www.kingrecords.co.jp/index.html





nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

松浦ゆみ(エイフォース・エンタテイメント)、公式サイト「松浦ゆみのオフィシャルサイト」をオープン [ホームページ]

◆ジャズテイストな歌謡曲「涙のラブバラード」が好調な松浦ゆみが、2010年10月12日、自身のニューリリースやプロフィールなどを紹介したホームページ「松浦ゆみのオフィシャルサイト」 = 写真・下 = をオープンした。

松浦ゆみホームページ.jpg

 松浦は4月に前作の「裏窓」の続編にあたる「涙のラブバラード」と、「平戸ブルース」のシングル2枚を発売した。いずれも作詞・津田清治、作曲・奥村英夫のコンビの作品で、今、カラオケなどを中心に人気が高まっている。

 オフィシャルサイトは、7ページで彼女の動静を伝えるニュースやスケジュール、さらにディスコグラフィー、フォトアルバムもある。
 今までブログとTwitterで情報配信を行ってきたが、公式ホームページはなかった。松浦は、これを機にキャンペーン活動に力を入れていきたい、と意気込みを見せている。

 なお、「涙のラブバラード」のカップリング曲「みなと唄」は、2010年11月に第一興商の通信カラオケDAMに配信される予定だという。



[松浦ゆみのオフィシャルサイト]
http://homepage3.nifty.com/yumi-mtu/index.html




nice!(58)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
ホームページ ブログトップ