So-net無料ブログ作成
伝統芸能 ブログトップ

備中神楽in SUITA 9月18日、吹田・メイシアターで 岡山県の伝統芸能を存分に  物産展も同時開催 [伝統芸能]

◆岡山県の備中地域に古くから伝わっている伝統芸能のひとつ備中神楽 = 写真・下 = が、今年も大阪へやって来る。財団法人吹田市文化振興事業団などが主催する「備中神楽in SUITA」は、2010年9月18日午前11時から、大阪府吹田市の吹田市文化会館(メイシアター)で開かれ、古事記などで知られる「天の岩戸開き」や「大黒主命の国譲り」など演劇性の高いと言われている神楽が演じられる。

備中神楽0.jpg


備中神楽00.jpg


 備中神楽は、1979(昭和54)年に国の重要無形民俗文化財に指定されており、島根県の石見神楽や宮崎県の高千穂夜神楽とともに、日本三大神楽と呼ばれている。
 毎年、大阪での公演を続けているが、海外でもアメリカやフランス、中国でも公演しており高い評価を得ているという。

 今回演じられるのは「天の岩戸開き」や「大黒主命の国譲り」のほか、よく知られた「素戔鳴命(すさのおのみこと)の大蛇退治」では、面白おかしい話芸も飛び出すなど退屈させない内容になっている。
 また、災禍消除招福の神舞として家内安全、災禍消除、五穀豊穣、交通安全等を祈願して神楽の最初に舞われる「猿田彦命の舞」は、勇壮華麗な舞が見所だ。

 会場ではまた、岡山県備中地域の物産を展示・即売するほか、観光PR展も同時開催される。

 入場料は一般が前売り券2300円、当日券は2800円。小中学生は前売り1000円、当日1500円。メイシアターやローソンチケット、小玉企画で販売している。



[備中神楽]
http://www1.ocn.ne.jp/~nariwa/kagura1.html
[小玉企画]
http://www.kodama-planning.com/


nice!(59)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
伝統芸能 ブログトップ