So-net無料ブログ作成
検索選択
関西歌謡大賞 ブログトップ
前の20件 | -

関西歌謡大賞実行委員会  11月12日にカラオケコンクールと「スターパレード」を開催  会場はあましんアルカイックホール [関西歌謡大賞]

◆関西と中国地区のレコード商組合とレコードメーカーによる関西歌謡大賞実行委員会は、2014年11月12日にカラオケコンクール「2014 関西歌謡大賞」を、兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホールで開く。当日は課題曲を歌唱している歌手が出演する歌謡ショー「スターパレード」も開かれる。

関西歌謡大賞2013.jpg
昨年の第30回関西歌謡大賞のもよう

 今年のカラオケンクールは「昭和男唄」(山崎ていじ)「あやめ雨情」(三山ひろし)「河内おんなのバラッド」(浅田あつこ)など12曲がノミネートされている。
 出場希望者は、課題曲に選ばれた楽曲をCDかテープをレコード商組合加盟のCDショップで購入し、商品のバーコード部分を切り取って、指定の応募ハガキに貼って、CDかカセットテープに自身で歌唱した歌を1曲を吹き込んで、参加CDショップに持参して申し込む。

 カラオケコンクールへの出場応募は6月1日から8月25日まで、加盟CDショップで受け付ける。

 今回はサブタイトルに「関西からのヒット曲つくりと新人育成」と銘打っており、コンクール参加者の中からプロへの可能性を秘めた優秀歌唱者を発掘するとともに、課題曲に選んだ楽曲を関西のCDショップの店頭からヒットさせるために、課題曲の販売促進にも今まで以上に力を入れていく。

 9月上旬にテープ審査を行い、その一次予選通過者の中から各地区予選会を開く。地区大会で最終選考会出場者を、課題曲1曲に2人(大阪地区f3人)を選出する。

 地区大会は兵庫地区予選会(会場=垂水レバンテホール)9月20日を皮切りに、大阪・奈良地区予選会(同=クレオ大阪南)9月23日、和歌山地区予選会(同=和歌山市民会館市民ホール)10月4日、中国地区予選会(広島市安芸区民文化ホール)10月4日、京都・滋賀地区予選会(京都教育文化センター)10月5日で、それぞれ開かれる。
 地区大会には課題曲歌唱歌手の中からゲストが出演するが、詳細は未定。

 グランプリ・優秀歌唱賞・審査員特別賞・特別賞・奨励賞の受賞者を選ぶ決勝大会は、11月12日、あましんアルカイックホール(尼崎市)で行う。審査は作詞家のもず唱平、作曲家三山敏のほかレコード商組合の代表、レコードメーカー七日会の代表幹事で行う予定だ。

 決勝大会出場者には楯と記念品、レコードメーカー賞などが贈られる。


課題曲は次の通り。

「昭和男唄」(山崎ていじ、日本コロムビア)
「未練舟」(水木ケイ、よしもとアール・アンド・シー)
「なんで横浜・・・」(はやぶさ、ビクターエンターテインメント)
「未定」(水城なつみ、キングレコード)
「のぞみ酒」(杜このみ、テイチクエンタテインメント)
「夫婦鶴」(菊地まどか、テイチクエンタテインメント)
「河内おんなのバラッド」(浅田あつこ、徳間ジャパンコミュニケーションズ)
「王将物語」(渡辺要、日本クラウン)
「あやめ雨情」(三山ひろし、日本クラウン)
「山鹿慕情」(山本みゆき、ソニー・ダイレクト)
「浪花気質 / 恋えくぼ」(柿本純子、バップ)
「さよならは涙に」(徳永ゆうき、ユニバーサルミュージック)




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

第30回関西歌謡大賞、カラオケコンクールグランプリに「酒のやど」を歌った金沢市の歌手志望、山本美鈴さん  スターパレードには五木ひろし、福田こうへいなど17組の歌手が課題曲を披露 [関西歌謡大賞]

第30回関西歌謡大賞.jpg
カラオケコンクール出場者とスターパレードに出演した歌手がステージに勢ぞろい

五木ひろしなど豪華な顔触れが揃ったスターパレードを盛り込んだ第30回関西歌謡大賞(主催・関西歌謡大賞実行委員会)が、2013年10月3日、兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホールで開かれ、各地区大会を勝ち抜いた17人が挑んだカラオケコンクール決勝大会では、母親が作ってくれた着物を来て臨んだ金沢市の歌手を志望している山本美鈴さんがグランプリの栄冠を獲得した。山本さんには、後日、審査委員長の作詞家もず唱平と作曲家の三山敏さんが作るオリジナル楽曲が提供され、歌手デビューを目指すことになる。併催されたスターパレードには五木ひろし、香西かおり、三船和子原田悠里、田川寿美などベテランに混じって、福田こうへい、はやぶさ、川上大輔などの若手、さらには中堅どころの小桜舞子、瀬口侑希など17組が出演して、大会の課題曲などを歌った。

表彰式3.jpg
課題曲歌手の香西かおりからの花束を受け取り涙ぐむグランプリ受賞者の山本美鈴さん(中央)
表彰式.jpg
主催者の関西歌謡大賞実行委員会の岩城光孝さん(左)から賞状を受け取る山本さん

 前日の朝から並んで開場を待ったという人がたくさん見られた。1800人余を収容できる会場は立ち見も出来るほどの超満員。カラオケコンクールの出場者を応援する人たちやスターパレードに出演する歌手の歌声を聴こうと集まった人たちで賑わった。


山本さん.jpg小川さん.jpg

















グランプリの山本さん(左)と優秀歌唱賞の小川穣さん

 カラオケコンクールに出場した17人は、大阪、兵庫、和歌山、広島の各地区大会を勝ち抜き、最終選考会で選ばれた人たち。このうち9人が初出場。この大会をステップに歌手を目指そうという人たちも見られるなど、開演前の控室は緊張した雰囲気であふれていた。

上岡さん.jpg長岡さん.jpg

















審査員特別賞の上岡京子さん(左)と奨励賞の長岡正樹さん

 それぞれ課題曲を1コーラスずつ歌唱し、審査委員から寸評を受け、17組の歌手が歌うスターパレードが終わって入賞者が発表された。
 グランプリには金沢市から参加したフリーアナウンサーの山本美鈴さんで、香西かおりの「酒のやど」を歌った。一端は親の反対もあって断念した歌手だったが「自分の思う道を進みなさい」と押されて参加した。歌う前に「グランプリを獲って歌手になりたい」と話していたが、その通りに第一歩を踏み出すことができたようだ。

もず唱平.jpg
総評する審査委員長のもず唱平

 優秀歌唱賞は走裕介の「北国街道・日本海」を歌った地元尼崎市の小川穣さん。日頃は駅前でのストリートライブで昭和歌謡を歌っている。女子高生など若い子は振り抜いてくれないそうだが、この受賞をきっかけに客が増えそうである。
 審査員特別賞には、姫路市から参加した初出場の司会業、上岡京子さんが瀬口侑希の「夫婦つくしんぼ」を歌って選ばれた。普段はカラオケ大会などの司会をしているが、楽しんで歌って入賞を果たした。
 奨励賞は和歌山県橋本市のコンビニ勤務の長岡正樹さん。北山たけしの「路地あかり」を歌った。初出場だが3年前に母親が同じ17番で出場している。「歌手を目指すチャンス。北山たけしさんのような歌手になりたいです。目標に向かってがんば゜ります」と話していた。

 審査員長のもず唱平は総評で「17人の挑戦者の皆さんは、楽しんで歌ってもらえたと思ういますが、同時にいい勉強になったはずです。これからも歌に精進して下さい」と、参加者を励ました。


豪華メンバーのスターパレード



 スターパレードには川上大輔、福田こうへい、はやぶさ、走裕介、小桜舞子、川崎修二、瀬口侑希、クミコ、ジェロ、田川寿美、北山たけし、原田悠里、三船和子、香西かおり、五木ひろしといった豪華な顔ぶれが揃った。それぞれ課題曲に加えて最新曲などを披露した。


川上大輔.jpg
川上大輔 「アモーレ・アモーレ」

福田こうへい.jpg
福田こうへい 「南部蝉しぐれ」

エンレイ.jpg
エンレイ 「哀しみを幸せに・・・」

はやぶさ.jpg
はやぶさ 「ちょっと待ってよヨコハマ」

走裕介.jpg
走裕介 「北国街道・日本海」

小桜舞子.jpg
小桜舞子 「なみだ川」
川崎修二.jpg
川崎修二 「大阪雨やどり」

瀬口侑希.jpg
瀬口侑希 「夫婦つくしんぼ」

クミコ.jpg
クミコ 「祈り」

ジェロ.jpg
ジェロ 「セレナーデ」

田川寿美.jpg
田川寿美 「花一輪」

北山たけし.jpg
北山たけし 「白夜の狼」

原田悠里.jpg
原田悠里 「秋月の女」

三船和子.jpg
三船和子 「だんな様」

香西かおり.jpg
香西かおり 「酒の河」

五木ひろし.jpg
五木ひろし 「博多ア・ラ・モード」 


[関西歌謡大賞 オフィシャルサイト]
http://kansaikayoutaishou.web.fc2.com/
[関西歌謡大賞 フェイスブック]
https://www.facebook.com/kayou.taishou?ref=ts&fref=ts


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

第30回関西歌謡大賞に出場する17人決定  最終選考会 福田こうへいら課題曲歌手3人も出演 [関西歌謡大賞]

◆兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホールで2013年10月3日に開かれるカラオケコンクール第30回関西歌謡大賞(主催・日本レコード商組合関西支部)への出場者を決める最終選考会が、9月23日、大阪・心斎橋のライブハウスBIG CATで開かれた。今人気絶頂の福田こうへい(キングレコード)をはじめ走裕介(日本コロムビア)瀬口侑希(日本クラウン)の課題曲歌手がゲストとして出演し、それぞれ課題曲など3曲ずつを歌った。

関西歌謡大賞最終選考会.jpg
第30回関西歌謡大賞最終選考会のもよう

 今年は30回を記念する大会で、五木ひろしをはじめNHK紅白歌合戦出演歌手など17人の有名歌手のオリジナル曲が課題曲に選定されている。
 最終選考会には、事前のテープ審査と大阪府、兵庫県、京都府、和歌山県、広島県での地区予選大会を勝ち抜いた180人が出場した。

 各地区大会から選ばれた課題曲別の挑戦者が、1コーラスずつを次々と歌い、審査員から寸評をもらった。審査員の1人は「カラオケは声が明瞭に前に出ていること、音程が外れていない、さらには歌の情景を表現するといった3点が大切です」と話していた。

瀬口侑希.jpg走裕介.jpg

















ゲスト歌唱した課題曲歌手走裕介(上左)と瀬口侑希(同右)

福田こうへい.jpg

















福田こうへい(下)

 最終選考会では課題曲別に1位から3位までが選ばれ、10月3日の関西歌謡大賞本選にはそれぞれ1位の17人が出場する。

 選ばれた17人(敬称略)と歌唱した課題曲は次の通り。

遠藤利夫(兵庫県) 「大阪雨やどり」(川崎修二)
上妻早苗(同) 「悲しみを幸せに」(エンレイ)
小川 穣(同) 「北国街道・日本海」(走裕介)
山本美鈴(石川県) 「酒のやど」(香西かおり)
東口晃世(和歌山県) 「人生花ごよも」(原田悠里)
稲垣美穂(兵庫県) 「花一輪」(田川寿美)
寺中章人(奈良県) 「セレナーデ」(ジェロ)
南悟史(大阪府) 「ちょっと待ってよヨコハマ」(はやぶさ)
上岡京子(兵庫県) 「夫婦つくしんぼ」(瀬口侑希)
白江かおる(同) 「も一度呼ばせてだんな様」(三船和子)
森本千景(同) 「よりそい草」(石原詢子)
宇野名見子(大阪府) 「サヨナラをあげる」(クミコ)
中江三千代(兵庫県) 「ベサメムーチョ」(川上大輔)
辻本希(和歌山県) 「なみだ川」(小桜舞子)
長岡正樹(同) 「路地あかり」(北山たけし)
宮本雅博(福岡県) 「南部蝉しぐれ」(福田こうへい)
如月こうすけ(兵庫県) 「博多ア・ラ・モード」(五木ひろし)


[関西歌謡大賞 オフィシャルサイト]
http://kansaikayoutaishou.web.fc2.com/
[関西歌謡大賞 フェイスブック]
https://www.facebook.com/kayou.taishou?ref=profile




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

関西歌謡大賞 課題曲CD売上7月ランキング  1位、五木「博多ア・ラ・モード」 2位は福田「南部蝉しぐれ」   恵比須堂4店舗調べ [関西歌謡大賞]

◆今年10月に行われる関西最大のカラオケコンクールと課題曲歌手による歌謡ショーからなる第30回関西歌謡大賞の、7月の課題曲売行きランキングがまとまった。大阪・十三のCDショップ、恵比須堂が自社の4店舗の売り上げを集計したもので、1位の五木ひろし「博多ア・ラ・モード」、2位の福田こうへいの「南部蝉しぐれ」は順調に売り上げを伸ばしたが、下位の楽曲は精彩を欠く結果となった。

博多ア・ラモード.jpg南部蝉しぐれ・関西歌謡大賞.jpg










 恵比須堂によると、7月の課題曲17曲の売り上げは、全店で前年比55%という惨憺たる数字。昨年はベスト5の山内恵介、岩出和也、水木ケイ、水森かおり、菊池まどかが健闘したが、今年は五木と福田を除くと目立った動きがなかったのが影響しているようだ。

 5位のクミコは前月と同ランキングだが、7月20日以降に売り上げが急伸しており、同27日の大阪・梅田でのコンサートの影響も大きいようだ。

 売上は大きく落ち込んでいるものの、7月末で締め切ったカラオケコンクールへの応募数は昨年と変わっていない。同店では「カラオケコンクールへの応募が終わると、例年、課題曲の売行きは下降気味」というが、スターパレード入場整理券とカレンダープレゼントへの応募は8月末まで受け付けており、これからの売り上げの伸びに期待が寄せられている。


7月の売上ランキング

① 五木ひろし  博多ア・ラ・モード
② 福田こうへい  南部蝉しぐれ
③ はやぶさ  ちょっと待ってよヨコハマ
④ 北山たけし  路地あかり
⑤ 小桜舞子  なみだ川
⑤ クミコ  サヨナラをあげる
⑦ 香西かおり 酒のやど
⑧ 原田悠里  人生花ごよみ
⑧ 瀬口侑希  夫婦つくしんぼ
⑨ 石原詢子  よりそい草
⑨ 川上大輔  ベサメムーチョ
⑫ エンレイ  哀しみを幸せに・・・
⑫ 走裕介  北国街道・日本海
⑭ 川崎修二  大阪雨やどり
⑮ ジェロ  セレナーデ
⑯ 田川寿美  花一輪
⑰ 三船和子  もう一度呼ばせてだんな様


5月―7月の累計ランキング

① 五木ひろし  博多ア・ラ・モード
② 福田こうへい  南部蝉しぐれ
③ 原田悠里  人生花ごよみ
④ 北山たけし  路地あかり
⑤ 走裕介  北国街道・日本海
⑥ はやぶさ  ちょっと待ってよヨコハマ
⑦ 香西かおり 酒のやど
⑧ 小桜舞子  なみだ川
⑨ クミコ  サヨナラをあげる
⑩ 瀬口侑希  夫婦つくしんぼ
⑪ 石原詢子  よりそい草
⑫ 川上大輔  ベサメムーチョ
⑬ エンレイ  哀しみを幸せに・・・
⑭ 田川寿美  花一輪
⑮ ジェロ  セレナーデ
⑯ 川崎修二  大阪雨やどり
⑰ 三船和子  もう一度呼ばせてだんな様


[関西歌謡大賞]
http://kansaikayoutaishou.web.fc2.com/
[恵比須堂]
http://www.ebisudo.net/




潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)

潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテイメント株式会社
  • 発売日: 2013/07/31
  • メディア: CD




nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

1位は原田悠里「人生花ごよみ」  関西歌謡大賞6月度ランキング 恵比須堂調べ [関西歌謡大賞]

◆CDショップの恵比須堂(本店・大阪市淀川区十三本町)4店舗での関西歌謡大賞課題曲の6月度の売れ筋ランキングが明らかになった。

人生花ごよみ.jpg

 それによると1位はキングレコードの原田悠里の「人生花ごよみ」。2位はファイブズエンタテインメントの五木ひろしの「博多アラモード」、3位はキングレコードの福田こうへいの「南部蝉しぐれ」

博多ア・ラモード.jpg南部蝉しぐれ・関西歌謡大賞.jpg











 1位の原田は前月度4位からの上昇で、今月12日には恒例のコンサートを大阪メルパルクホールで予定している。福田は5位からの躍進で、7月のNHK歌謡コンサートで「チャレンジ この一曲!」に出演していることもあって販売枚数が伸びている。

 五木は前月度から動かず安定感を見せている。
 順位は次の通り。


① 原田悠里 「人生花ごよみ」
② 五木ひろし 「博多ア・ラ・モード」
③ 福田こうへい 「南部蝉しぐれ」
④ 北山たけし 「路地あかり」
⑤ 香西かおり 「酒のやど」
⑥ クミコ 「サヨナラをあげる」
⑦ 小桜舞子 「なみだ川」
⑧ 瀬口侑希 「夫婦つくしんぼ」
⑨ 田川寿美 「花一輪」
⑩ 石原詢子 「よりそい草」
⑪ 走裕介 「北国街道・日本海」
⑫ 川上大介 「ベサメムーチョ」
⑬ 川崎修二 「大阪雨やどり」
⑭ エンレイ 「悲しみを幸せに・・・」
⑮ ジェロ 「セレナーデ」
⑯ はやぶさ 「ちょっと待ってよヨコハマ」
⑰ 三船和子 「もう一度呼ばせてだんな様」


 関西歌謡大賞は関西地区のレコード商組合加盟店による共同販促。指定課題曲によるカラオケ大会が各地で行われ、10月11日に兵庫県尼崎市のあましんアルカイック・ホールで決勝大会が開かれる。同時に課題曲歌唱の歌手による歌謡ショー・スターパレードも行われる。


[関西歌謡大賞]
http://kansaikayoutaishou.web.fc2.com/
[恵比須堂]
http://www.ebisudo.net/




nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

関西歌謡大賞  課題曲売上ランキング 1位は走裕介「北国街道・日本海」(日本コロムビア) 五木ひろし「博多ア・ラモード」 (ファイブズエンタテインメント)は2位   恵比須堂 [関西歌謡大賞]

◆5月1日にスタートした関西・中国地区の日本レコード商組合加盟のCDショップの共同販促「関西歌謡大賞」(主催・日本レコード商組合関西支部)のカラオケ大会の課題曲にノミネートされた楽曲の売上ランキングを、大阪・十三のCDショップ恵比須堂(4店舗)がまとめた。

北国街道・日本海.jpg博多ア・ラモード.jpg路地あかり.jpg




















 関西歌謡大賞は地区大会を勝ち抜いた17人でグランプリをねらう関西一の規模を誇るカラオケ大会と、それの課題曲に選ばれた楽曲を歌唱する歌手が出演するスターパレードからなり、10月11日に兵庫県尼崎市のあましんアルカイック・ホールで開催される。

 カラオケ大会に出場するには、課題曲を購入して歌唱を録音したテープ(CD)で応募する必要がある。CDショップにとっては課題曲の販売促進につながることから、店内に特別コーナーを設けて商品訴求に力を入れている。

人生花ごよみ.jpg南部蝉しぐれ・関西歌謡大賞.jpg










 恵比須堂がこのほど発表した5月度の全店の売上ランキングは、1位が走裕介の「北国街道・日本海」(日本コロムビア)で2位には五木ひろしの「博多ア・ラモード」 (ファイブズエンタテインメント)が入り、3位は「路地あかり」の好調に支えられて北山たけし、ベテラン原田悠里の「人生花ごよみ」は4位、期待の新人福田こうへい「南部蝉しぐれ」が5位にランキングされている。

 課題曲の売上順位は次の通り。

① 走裕介 「北国街道・日本海」
② 五木ひろし 「博多ア・ラ・モード」
③ 北山たけし 「路地あかり」
④ 原田悠里 「人生花ごよみ」
⑤ 福田こうへい 「南部蝉しぐれ」
⑥ 香西かおり 「酒のやど」
⑦ 石原詢子 「よりそい草」
⑦ 小桜舞子 「なみだ川」
⑨ エンレイ 「悲しみを幸せに・・・」
⑨ ジェロ 「セレナーデ」
⑨ 瀬口侑希 「夫婦つくしんぼ」
⑫ 川上大介 「ベサメムーチョ」
⑬ クミコ 「サヨナラをあげる」
⑭ 田川寿美 「花一輪」
⑮ 三船和子 「もう一度呼ばせてだんな様」
⑯ 川崎修二 「大阪雨やどり」
⑰ はやぶさ 「ちょっと待ってよヨコハマ」


[恵比須堂]
http://www.ebisudo.net/
[関西歌謡大賞]
https://www.facebook.com/kayou.taishou?fref=ts


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

五木ひろし  関西歌謡大賞スターパレードに出演決定  カラオケ大会課題曲にも選定 [関西歌謡大賞]

五木ひろし.jpg◆日本レコード商業組合関西支部と中国支部、レコードメーカー七日会が、2013年3月20日、第30回関西歌謡大賞の課題曲に五木ひろし(ファイブスエンタテインメント)が4月に発売する新曲「博多ア・ラ・モード」を追加するとともに、10月3日、兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホールで開かれるスターパレードには本人が出演し、新曲など数曲を歌唱すると発表した。


 「博多ア・ラ・モード」は、作詞と作曲がレーモンド松屋。編曲が竜崎孝路。4月24日に発売される。







 来年でデビュー50周年を迎える五木ひろしにとって大阪は「私を育ててくれた町であり、歌手を五木を力強く応援してくれている」とするほど、縁の深いところ。
 関西歌謡大賞には過去、1996(平成8)年に 大阪メルパルクホールで開催された第13回大会に1度出演している。

 この年、五木は1月に「由良川慕情」(作詞・もず唱平、作曲・五木ひろし)、4月に「女の酒場」(作詞作曲・永井龍雲)、5月に「粋な男(ひと)~藤山寛美追悼歌~」(作詞・もず唱平、作曲・五木ひろし)をリリースしている。

 今年の関西歌謡大賞は第30回の記念大会であり、五木を含めNHK紅白歌合戦への出演歌手は9人といった豪華な顔触れだ。


 またカラオケ大会では、グランプリ受賞者に審査委員の作詞家もず唱平、作曲家三山敏からオリジナル曲の作品が提供されることになっている。


[関連記事]
http://music-news-jp.blog.so-net.ne.jp/2013-03-21

http://music-news-jp.blog.so-net.ne.jp/2013-02-21



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

第30回関西歌謡大賞  課題曲16曲決まる 香西かおり、石原詢子、原田悠里ら  初出演のクミコ、福田こうへい、川上大輔も [関西歌謡大賞]

◆日本レコード商業組合関西支部と中国支部、レコードメーカー七日会は、2013年2月20日、今年第30回を迎える「関西歌謡大賞」カラオケコンクールの課題曲を発表した。選ばれたのは16組18人で、男女いずれも9人ずつ。香西かおり、石原詢子、原田悠里、田川寿美、三船和子といった紅白歌合戦出場歴のあるベテラン演歌歌手にまじって 初出演のクミコ、福田こうへい、川上大輔など実力、話題性の高い歌手を揃えた。


関西歌謡大賞.jpg
昨年の関西歌謡大賞決勝大会のもよう

 30回を記念して開かれる「2013 関西歌謡大賞」は、カラオケコンクールとその課題曲を歌う歌手が出演するスターパレードからなる。
 カラオケコンクールは、5月1日から出場の応募を近畿・中国のイベント参加CDショップで受け付ける。締切りは7月31日。応募のあった課題曲を歌唱したCD / テープを審査し、課題曲1曲につき2人(大阪地区は3人)の地区予選出場者を決め、その後の最終選考会で勝ち残った16人で、10月3日、あましんアルカイックホールで決勝大会が開かれる。

 地区予選会は、京都・滋賀地区が9月1日京都市左京区の京都教育文化会館、兵庫地区は9月 7日神戸市垂水区のレバンテホール、中国地区は9月7日広島南区の区民会館大ホール、大阪・奈良地区は9月8日大阪市平野区のクレオ大阪南、和歌山地区は9月15日和歌山市の市民会館市民ホールで、それぞれ開かれる。
 いずれも課題曲歌手のゲスト出演が予定されている。

 最終選考会は9月23日、大阪・心斎橋のライブハウスBIG CATで開かれる。決勝大会では作詞家のもず唱平、作曲家の三山敏、レコード商組合代表、レコードメーカー七日会代表幹事が審査にあたる予定だ。


◆課題曲と歌唱歌手は次の通り。いずれも10月3日のスターパレードでも課題曲などを歌唱する。

「セレナーデ」 ジェロ(ビクターエンタテインメント)
「もう一度呼ばせてだんな様」 三船和子(EMI)
「酒のやど」 香西かおり(ユニバーサル・ミュージック)
「よりそい草」 石原詢子(ソニーミュージック)

「哀しみを幸せに・・・」 エンレイ(ポニーキャニオン)
「人生花ごよみ」 原田悠里(キングレコード)
「南部蝉しぐれ」 福田こうへい(同)
曲目未定 クミコ(エイベックス)

「なみだ川」 小桜舞子(テイチクエンタテインメント)
曲目未定 北山たけし(同)
「花一輪」 田川寿美(日本コロムビア)
「北国街道・日本海」 走裕介(同)

「ベサメムーチョ」 川上大輔(ワーナーミュージック・ジャパン)
「大阪雨やどり」 川崎修二(徳間ジャパンコミュニケーションズ)
「夫婦つくしんぼ」 瀬口侑希(日本クラウン)
「ちょっと待ってよヨコハマ」 はやぶさ(ビクターエンタテインメント)








nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

水森かおりら歌手16人が出演  課題曲などを歌唱   「第29回関西歌謡大賞」 [関西歌謡大賞]

◆関西最大の演歌・歌謡曲イベント「関西歌謡大賞」の歌謡ショー「スターパレード」には、同イベントのカラオケコンテスト課題曲を歌う歌手16人が出演した。

 スターパレードに出演したのは、出演順に高橋樺子、パク・ジュニョン(キングレコード)菊地まどか(テイチクエンタテインメント)はやぶさ(ビクターエンタテインメント) 水木ケイ(吉本アールアンドシー)清水博正(テイチクエンタテインメント)森川つくし(ソルブレイド)しいの乙吉(ホリデージャパン)西尾夕紀(日本コロ ムビア)黒川英二(日本クラウン)葵かを里(徳間ジャパンコミュニケーションズ)山内惠介(ビクターエンタテインメント)岩出和也(キングレコード)大沢 桃子(徳間ジャパンコミュニケーションズ)嶋三喜夫(日本クラウン)水森かおり(徳間ジャパンコミュニケーションズ)。

 歌唱曲は次の通り。

高橋樺子 「ドリナの橋」
高橋樺子.jpg

パク・ジュニョン 「愛・ケセラセラ」「あやまち」
パクジュニョン.jpg

菊地まどか 「ふたりの絆酒」「菜の花列車」
菊地まどか.jpg


はやぶさ「ヨコハマ横恋慕」「身も心も・・・」
はやぶさ.jpg


水木ケイ 「母娘十年」「お別れ出船」
水木ケイ.jpg

清水博正 「ふるさと恋しや」「石北峠」
清水博正.jpg

森川つくし 「風のゆりかご」「想い出ノート」
森川つくし.jpg

しいの乙吉 「あなたと歩きたい」「ありがとう」
しいの乙吉.jpg


西尾夕紀 「辰巳の左褄」「ヤンザラエ」
西尾有紀.jpg

黒川英二 「島之内ブルース」「ゆうすげの雨」
黒川英二.jpg

葵かを里 「京都白川おんな川」「桂川」
葵かを里.jpg

山内惠介 「涙くれないか」「冬枯れのヴィオラ」
山内惠介.jpg


岩出和也 「陽だまりの花」「男の大祭り~だんじり」
岩出和也.jpg

大沢 桃子 「恋いし浜」「夢をくれたひと」
大沢桃子.jpg

嶋三喜夫 「夕やけ慕情」「男しぐれ酒」
嶋三喜夫.jpg

水森かおり 「ひとり長良川」「鳥取砂丘」「松島紀行」
水森かおり.jpg





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

第29回関西歌謡大賞  「恋し浜」を歌った枚方市の國中利香さんにカラオケコンクールのグランプリ [関西歌謡大賞]

第29回関西歌謡大賞(主催・日本レコード商組合関西支部、同中国支部、関西レコード商組合連合会)のカラオケコンクールの決勝大会とカラオケ課題曲歌手による歌謡ショー・スターパレードが、2012年10月11日、兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホールで開かれ、カラオケコンクールのグランプリに大沢桃子(徳間ジャパンコミュニケーションズ)の「恋し浜」を歌った枚方市の國中利香さんが選ばれた。

喜びの國中さん.jpg
審査委員長のもず唱平から祝辞を受ける國中さん.jpg
グランプリが決まって喜びの顔の國中さん(写真上)
審査委員長のもず唱平から祝辞を受ける國中さん(下)

 司会水谷ひろし、アシスタントに高橋樺子(徳間ジャパンコミュニケーションズ)のコンビで進められたカラオケコンクール決勝大会には、大阪市内で行われた9月23日の最終選考会で勝ち残った16人が出場した。
 それぞれ課題曲を1コーラスずつ歌唱。作詞家のもず唱平、作曲家の三山敏、日本コロムビア松浦秀人部長、CDショップ・ミヤコ岩城光孝専務によって審査が行われた。



恋いし浜を歌う國中さん.jpg グランプリに選ばれた國中さんは、関西レコード商組合連合会の村上與利一会長から表彰状、歌手の大沢桃子から花束を受け取り「言葉にならないほどうれしいです」と、満面の笑みで喜びを表していた。
 そのほかの入賞者は、優秀歌唱賞に水森かおりの「ひとり長良川」を歌った桐生麻未さん(三重県鈴鹿市)、審査員特別賞は水木ケイの「母娘十年」を歌った清藤顕子さん(大阪府摂津市)、奨励賞は清水博正の「ふるさと恋しや」を歌った植田明紀さん(京都市下京区)が、それぞれ選ばれた。

 受賞を逃がしたものの、父娘で出場した倉山亮介さん、朗子さんや小学6年間挑戦し続けて初めて決勝大会に出場した剱本直己さん、7回の最多出場の堀川美智子さんなどが、話題を振りまいていた。


「恋し浜」を歌う國中さん


 グランプリ受賞曲になった「恋し浜」を歌う大沢桃子は「自分ことのようにうれしいです。関西から被災地への思いを届けてもらったようです」と、喜んでいた。


 スターパレードには、高橋樺子、パク・ジュニョン(キングレコード)菊地まどか(テイチクエンタテインメント)はやぶさ(ビクターエンタテインメント)水木ケイ(吉本アールアンドシー)清水博正(テイチクエンタテインメント)森川つくし(ソルブレイド)しいの乙吉(ホリデージャパン)西尾夕紀(日本コロムビア)黒川英二(日本クラウン)葵かを里(徳間ジャパンコミュニケーションズ)山内惠介(ビクターエンタテインメント)岩出和也(キングレコード)大沢桃子(徳間ジャパンコミュニケーションズ)嶋三喜夫(日本クラウン)水森かおり(徳間ジャパンコミュニケーションズ)の16人が出演し、課題曲と話題曲を披露した。

 最後は東日本大震災被災地支援歌「がんばれ援歌」を全員で歌った。

課題曲歌手とカラオケ出場者全員が勢ぞろい.jpg






nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

関西歌謡大賞最終選考会  課題曲16曲の優勝者決まる  10月11日の決勝大会でグランプリ競う [関西歌謡大賞]

関西歌謡大賞(主催・日本レコード商組合関西支部と関西レコード商組合連合会)カラオケ決勝大会への出場者を決める最終選考会が、2012年9月23日、大阪。心斎橋のBIG CATで開かれた。近畿・中国地区の予選を勝ち抜いた160人が課題曲に挑戦した。ゲストとして岩出和也(キングレコード)と水木ケイ(よしもとアールアンドシー)が出演し、最新曲などを披露するとともに出場者を激励していた。

関西歌謡大賞3.jpg
関西歌謡大賞2.jpg
熱唱する出演者

 160人はいずれも大阪・奈良、兵庫、京都・滋賀、和歌山、中国の各地区予選を勝ち抜いてきた人たち。課題曲は、しいの乙吉(ホリデージャパン / 日本コロムビア)の「あなたと歩きたい」から岩出和也の「陽だまりの花」まで16曲。それぞれの出場者が、自分の選んだ課題曲を1コーラスずつ歌って歌唱力を競った。

 今年は、2月22日にデビューしたばかりの平均年齢20歳の新世代歌謡グループ「はやぶさ」や、3月7日デビューの韓国・釜山出身の韓国人歌手パク・ジュニョン(30)といった男性歌手たちも課題曲に選ばれたこともあって、若い男性出場者の姿が目立っていた。

 はやぶさの「ヨコハマ横恋慕」に挑戦した滋賀県彦根市の城戸俊彦さんは、両腕を大きく斜めに広げる<はやぷさポーズ>を決めて2位に選ばれるなど、応援に駆け付けたたくさんの観客を喜ばせていた。

岩出和也.jpg
課題曲「陽だまりの花」挑戦した出演者を前に歌う岩出和也

 この日はまた、課題曲歌手でもある岩出和也と水木ケイがゲスト出演。岩出が最新曲「陽だまりの花」と「おまえにやすらぎを」、新曲のカップリングで出身地岸和田のだんじり祭りを歌った自作曲「男の大祭り~だんじり」の3曲を歌った。
 昨年に続いての課題曲歌手に選ばれた水木は途中、最終選考会の司会も務めるなど大活躍ぶりを見せ、新曲「母娘十年」、同カップリング曲「恋うさぎ」、前作の「お別れ出船」の3曲を披露した。

水木ケイ.jpg
司会に歌に大活躍の水木ケイ

 最終選考会の優勝者は、10月11日、兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホールで開かれる決勝大会に出場し、グランプリなどが決まる。この日は課題曲歌手による歌謡ショー「スターパレード」も開かれる。


◆課題曲別の優勝者は次の通り(敬称略)。

「あなたと歩きたい」(しいの乙吉) 若杉道夫(大阪府)
「辰巳の左褄」(西尾有紀) 吉岡ゆり(和歌山県)
「風のゆりかご」(森川つくし) 倉山朗子(和歌山県)
「がんばれ援歌」(高橋樺子) 金光典子(滋賀県)

「京都白川おんな川」(葵かを里) 中山知代(京都府)
「ふるさと恋しや」(清水博正) 植田昭紀(同)
「恋し浜」(大沢桃子) 國中利香(大阪府)
「島之内ブルース」(黒川英二) 西島登(滋賀県)

「ひとり長良川」(水森かおり) 桐生麻未(三重県)
「涙くれないか」(山内惠助) 倉山亮介(和歌山県)
「母娘十年」(水木ケイ) 清藤顕子(大阪府)
「愛・ケセラセラ」(パク・ジュニョン) 河上臣示(愛媛県)

「ふたりの絆酒」(菊地まどか) 堀川美智子(兵庫県)
「夕やけ慕情」(嶋三喜夫) 中井武男(滋賀県)
「ヨコハマ横恋慕」(はやぶさ) 西井芳雄(滋賀県)
「陽だまりの花」(岩出和也) 剱本直己(和歌山県)


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

関西歌謡大賞7月度ランキング 恵比須堂えんかjin  1~3位は山内恵介 「涙くれないか」(ビクターエンタテインメント)、岩出和也「陽だまりの花」(キングレコード)、水木ケイ「母娘十年」(よしもとアール・アンド・シー) [関西歌謡大賞]

◆大阪・十三のCDショップ恵比須堂えんかjinにおける関西歌謡大賞課題曲の7月度の売上ランキングが明らかになった。それによると1位はキングレコード岩出和也の「陽だまりの花」で、2位は徳間ジャパンコミュニケーションズ水森かおりの「ひとり長良川」、3位はよしもとアール・アンド・シー水木ケイの「母娘十年」だった。

涙くれないか2.jpg陽だまりの花2.jpg母娘十年2.jpg










 5月から始まった関西歌謡大賞のカラオケ大会への出場者募集は、7月31日で締め切られており、5~7月の3カ月間累計のランキングでは、1位が「涙くれないか」(ビクターエンタテインメント、山内恵介)で、2位は「陽だまりの花」(岩出和也)、3位は「母娘十年」(水木ケイ)だった。

 同店によると「期間内の売り上げは昨年よりも良かったものの、カラオケの応募数が激減している」としており、その原因のひとつとして、生テープの品薄を挙げるものの「明確な理由はわからない」としている。

 ただ、えんかjinでは「昨年応募した人の約40%が今年は応募していません。新たに応募した人は10人だけでした」と話している。



関西歌謡大賞7月度ランキング

順位  曲  歌手

1 陽だまりの花 岩出和也
2 ひとり長良川 水森かおり
3 母娘十年 水木ケイ
4 涙くれないか 山内恵介
5 恋し浜 大沢桃子
6 京都白川おんな川 葵かをり
7 がんばれ援歌 高橋樺子
8 あなたと歩きたい しいの乙吉
9 ふたりの絆酒 菊地まどか
10 ふるさと恋しや 清水博正
11 島之内ブルース 黒川英二
12 愛・ケセラセラ パク・ジュニョン
13 夕やけ慕情 嶋三喜夫
14 辰己の左褄 西尾夕紀
15 ヨコハマ横恋慕 はやぶさ
16 風のゆりかご 森川つくし


5/1~7/31の累計売り上げランキング

順位  曲  歌手

1 涙くれないか 山内恵介
2 陽だまりの花 岩出和也
3 母娘十年 水木ケイ
4 ひとり長良川 水森かおり
5 ふたりの絆酒 菊地まどか
6 あなたと歩きたい しいの乙吉
7 恋し浜 大沢桃子
8 ふるさと恋しや 清水博正
9 愛・ケセラセラ パク・ジュニョン
10 島之内ブルース 黒川英二
11 京都白川おんな川 葵かをり
12 夕やけ慕情 嶋三喜夫
13 がんばれ援歌 高橋樺子
14 辰己の左褄 西尾夕紀
15 ヨコハマ横恋慕 はやぶさ
16 風のゆりかご 森川つくし


[恵比須堂]
http://www.ebisudo.net/

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

関西歌謡大賞6月度ランキング 山内惠介、岩出和也、水木ケイ 断トツのベスト3  大阪・十三 恵比須堂 [関西歌謡大賞]

◆5月から始まっている販促キャンペーン「関西歌謡大賞」に伴う、課題曲16曲の売上ランキングを大阪・十三のCDショップ、恵比須堂がまとめた。

 それによると、6月度の歌謡大賞の売り上げランキングの上位3アーティストは、山内惠介の「涙くれないか」、岩出和也の「陽だまりの花」、水木ケイの「母娘十年」で、他を引き離して「ダントツの売り上げでした」(山下信光営業部長)という。

関西歌謡大賞売上ランキング6月.jpg
売上ベスト3の山内惠介「涙くれないか」(左)、岩出和也「陽だまりの花」(中央)、水木ケイ「母娘十年」

 中でも山内の「涙くれないか」は「月盤、星盤の同じ曲で、カップリング曲を変えた2種類の盤を発売しているのも大きく影響している」ようだ。。

 また、前月15位と出遅れた葵かを里は9位まで上昇しており、ファン層の広さに支えられているようだ。はやぶさの「ヨコハマ横恋慕」は、前月14位から16位に。カラオケの応募者もないようだ。


6月の「関西歌謡大賞」課題曲の売上ランキング

① 「涙くれないか」 山内惠介
② 「陽だまりの花」 岩出和也
③ 「母娘十年」 水木ケイ
④ 「ひとり長良川」 水森かおり
⑤ 「あなたと歩きたい」 しいの乙吉
⑥ 「恋し浜」 大沢桃子
⑦ 「愛・ケセラセラ」 パク・ジュニョン
⑧ 「ふたりの絆酒」 菊地まどか
⑨ 「京都白川おんな川」 葵かを里
⑩ 「島之内ブルース」 黒川英二
⑪ 「夕やけ慕情」 嶋三喜夫
⑫ 「風のゆりかご」 森川つくし
⑬ 「ふるさと恋しや」 清水博正
⑭ 「辰己の左褄」 西尾夕紀
⑮ 「がんばれ援歌」 高橋樺子
⑯ 「ヨコハマ横恋慕」 はやぶさ


[恵比須堂]
http://www.ebisudo.net/


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2012 関西歌謡大賞 課題曲の追加曲発表  「ひとり長良川」(水森かおり)、「風のゆりかご」(森川つくし) [関西歌謡大賞]

◆関西レコード商組合連合会と日本レコード商組合関西支部は、このほど「2012 関西歌謡大賞」カラオケ大会の課題曲の追加曲目を発表した。

ひとり長良川・風のゆりかご.jpg

 追加したのは、4月4日発売の「ひとり長良川」(水森かおり)と、1月18日発売の「風のゆりかご」(森川つくし)の2曲で、それぞれスターパレードにも出演する。 


[関西歌謡大賞]
http://on.fb.me/HqMcrb

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2012年関西歌謡大賞課題曲決定  決勝大会は10月にあましんアルカイックホールで開催 [関西歌謡大賞]

◆関西レコード商組合連合会と日本レコード商組合関西支部主催の「2012 関西歌謡大賞」カラオケ大会の課題曲が決定した。男性歌手7人、女性歌手7人の計14人の14楽曲で、5月1日から参加者の受付を開始し、テープ審査通過者を対象に9月の地区予選会と最終選考会を経て、10月11日に決勝大会と課題曲歌手によるスターパレードが、兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホールで開かれる。今年から中国地区が加わり、広島市内でも地区予選会が開かれる。

歌謡大賞.jpg
昨年の関西歌謡大賞スターパレードのもよう



◆決定した課題曲は次の通り。

「ふるさと恋しや」   清水博正     テイチクエンタテインメント
「ふたりの絆酒」    菊地まどか    テイチクエンタテインメント

「辰巳の左褄」     西尾夕紀     日本コロムビア
「母娘十年」 水木ケイ     よしもとアール・アンド・シー
「あなたと歩きたい」  しいの乙吉    ホリデージャパン

「島之内ブルース」   黒川英二     日本クラウン
「夕焼け慕情」     嶋三喜夫     日本クラウン

「恋し浜」       大沢桃子     徳間ジャパンコミュニケーションズ
「京都白川おんな川」  葵かを里     徳間ジャパンコミュニケーションズ
「がんばれ援歌」    高橋樺子     徳間ジャパンコミュニケーションズ

「愛・ケセラセラ」   パク・ジュニョン キングレコード
「陽だまりの花」    岩出和也     キングレコード

「ヨコハマ横恋慕」   はやぶさ     ビクターエンタテインメント
「未定」        山内惠介     ビクターエンタテインメント

 なお、課題曲に選ばれた楽曲を歌う歌手は、スターパレードに出演するが、高橋樺子は課題曲のみでスターパレードへは司会アシスタントとしての出演のみだ。


◆地区予選会の日程と会場は次の通り。

 大阪・奈良会場 9月1日 クレオ大阪南(大阪市平野区)
 京都・滋賀会場 9月2日 京都教育文化センター(京都市左京区)
 兵庫会場    9月2日 垂水レバンテホール(神戸市垂水区)
 和歌山会場   9月9日 和歌山市民会館市民ホール(和歌山市)
 中国会場    9月17日 南区民ホール(広島市南区)

 最終選考会は9月23日、大阪・心斎橋のBIG CATで開かれる。





nice!(15)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

第28回関西歌謡大賞 カラオケ大会グランプリは出場8回目の松下久美子さん 課題曲歌手15人も出演 [関西歌謡大賞]

第28回関西歌謡大賞(主催・日本レコード商組合関西支部、関西レコード商組合連合会)が、2011年10月13日、兵庫県尼崎市のアルカイックホールで行われ、近畿各地の地区予選を勝ち抜いた16人は課題曲のカラオケに挑戦し、グランプリには葵かお里の「桂川」を歌った出場8回目の松下久美子さん(大阪府泉南郡)が選ばれた。また優秀歌唱賞は高山厳の「花手紙」を歌った植松次郎さん(大阪市淀川区)が獲得した。15人のプロ歌手によるスターパレードでは、デビュー40年という高山厳(ライスミュージック)がトリを務め、課題曲の「花手紙」やヒット曲「心凍らせて」などを歌った。


松下久美子さん.jpg
グランプリ受賞の喜びを話す松下久美子さん(左)

歌謡大賞.jpg
勢揃いしたカラオケ大会とスターパレード出演者たち


 39年の歴史を持つ関西一の歌謡・カラオケイベントの関西歌謡大賞には、今回、延べ3556人から応募が寄せられた。出場者は事前に決められた16曲の課題曲別にのどを競った。


松下久美子さん2.jpg グランプリの松下久美子さん = 写真・右 = は過去7回決勝大会に出場したという実力派。表彰式では日レ商関西支部の村上與利一支部長から表彰状を受け取り「グランプリを獲るともう(次回から歌謡大賞には)出場はできませんが、観客として楽しみます」と話し、8回目にして手にしたグランプリに感慨深そうだった。

 課題曲の「桂川」を歌う徳間ジャパンコミュニケーションズの葵かお里からは花束が贈られた。




 このほかの受賞者は審査員特別賞が声帯を手術したばかりという門倉有希の「情熱」を歌った小藪一美さんで、特別賞が出光仁美の「一本道」を歌った辻本希さん、奨励賞は三山ひろしの「ダンチョネ港町」を歌った小松原隆義さんが、それぞれ選ばれた。
 小松原さんは「20歳になる息子が演歌歌手としてデビューしたばかりです」とダブルの喜びをかみしめていた。


 審査委員長の作詞家のもず唱平は「こうした大会は大衆音楽の原風景だと思います。日本がダメージを受けている今、こうした歌でがんばる姿を表現してもらって、ありがとうと言いたいです。8回目でグランプリにたどり着いた松下さんには感激します」と総評をし、松下さんには次回からゲストとして参加してもらっては提案していた。



◆スターパレードで課題曲に選ばれた楽曲を歌った歌手は出光仁美、黒木姉妹、カレン、三山ひろし、水木ケイ、走裕介、松原健之、葵かを里、オルリコ、ふくい舞、チェウニ、門倉有希、山口ひろみ、谷本知美、高山厳の15人。小村美貴は欠席した。
 高山厳は「花手紙」「心凍らせて」のほか「悲しみよ一粒の涙も」の3曲を歌い、あとは全員、課題曲を含む2曲を歌った。









nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

関西歌謡大賞最終選考会 10月の決勝大会への出場者決める BIGCATで [関西歌謡大賞]

◆10月13日に兵庫県尼崎市のアルカイックホールで開かる日本レコード商組合関西支部と関西レコード商組合連合会主催の関西歌謡大賞への出場者を決める最終選考会が、2011年9月23日、大阪市中央区のBIGCATで開かれた。地区予選を勝ち抜いた144人が出場し、課題曲別に16人の決勝大会への進出者を選んだ。


関西歌謡大賞.jpg
山口ひろみの「ゆめ暖簾」を歌う出場者


 この日、ゲスト歌手として出演したのは三山ひろし(日本クラウン)山口ひろみ(テイチクエンタテインメント)高山厳(ライスミュージック)の3人で、それぞれ「ダンチョネ港町」(三山)「ゆめ暖簾」(山口)「花手紙」(高山)の課題曲などを歌唱した。

 デビュー10周年記念コンサートを6月に大阪市内で開いたばかりの山口の「ゆめ暖簾」は、最も歌唱応募が多かったという楽曲で、各地区予選大会を勝ち抜いてきた8人が歌唱力を競った。

 いずれの出場者とも甲乙つけがたいレベルで「ベテランの域に達している」(山口)など、高い評価をされている人たちも少なくなかった。


山口ひろみ.jpg
熱唱する山口ひろみ

 その山口は「ゆめ暖簾」のほか「人生よいしょの渡り鳥」「三陸風みなと」の3曲を歌った。
 ステージで山口は9月16日に東日本大震災の被災地を訪ねたことを報告し「その日は母の命日でした。肉親を亡くすということはとても辛いことです。それだけに頑張らないいけないと思いました。私の歌を聴いてもらって温かいものを感じてもらえたらうれしいです」と話していた。


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

関西歌謡大賞大阪地区予選会 黒木姉妹(徳間ジャパン)、カレン(ビクター)をゲストに、課題曲に挑戦 クレオ大阪東 [関西歌謡大賞]

関西歌謡大賞大阪地区予選会(主催・日本レコード商組合関西支部、関西レコード商組合連合会)が、2011年9月4日、大阪市城東区のクレオ大阪東で行われた。261人の出場者は午後8時を過ぎる頃まで、16曲の課題曲に挑戦していた。

関西歌謡大賞2.jpg
関西歌謡大賞1.jpg


 前日の兵庫地区に続くもので、この日は京都地区でも予選会が開催された。
 大阪地区は午前11時前から、参加者による課題曲「愛されていたい」(オルリコ)の歌唱から始まり、途中、ゲストコーナーをはさんで16曲の課題曲すべてが終わったのは、午後9時近くだった。

 ゲストは宮崎県出身の姉妹デュオ・黒木姉妹と現役女子高生演歌歌手のカレンが出演した。
 まず黒木姉妹が「泣かんとよ」「恋していいですか」「燃えちゃろか」の3曲を歌った。課題曲に選ばれたのは関西を舞台に歌う新曲の「恋していいですか」。
 「自分たちの曲を歌ってもらえるのは、まるで審査されているようで緊張しますね」と話していた。

黒木姉妹.jpg


 カレンはデビュー曲の「泣くなオカメちゃん」と新曲の「大阪恋歌」、カップリングの「大阪恋うた」の3曲を披露。
 8月まで関西100間武者修行を展開していたので、馴染みの人たちも多く、すっかり関西の歌手のように振る舞っていたが、カラオケ大会では同じ女子高校生も歌唱するなど「私よりも上手い人がいたらどうしよう」と、緊張した様子だった。

カレン.jpg


 9月11日には和歌山地区の予選会が和歌山市民会館市民ホールで開かれることになっている。
 地区予選会での上位入賞者は、9月23日、大阪・心斎橋のBIG CATで開かれる最終選考会に出場する。



nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

関西歌謡大賞 地区予選会に向けて打合せ 日レ商関西支部と関レ連 [関西歌謡大賞]

◆日本レコード商組合関西支部と関西レコード商組合連合会が、2011年8月18日、大阪市中央区のテイチクエンタテインメント大阪営業所会議室で、今年10月13日に兵庫県尼崎市のアルカイックホールで開かれる「2011関西歌謡大賞 カラオケ決勝大会&スターパレード」と、9月3日から各地で開かれる同大会地区予選と最終選考会開催に向けての確認会議を開いた。


関西歌謡大賞.jpg
地区予選会の全会場で採用されることになった入場整理券などにつて討議された関西歌謡大賞の会議



 出席したのは京滋、大阪・奈良、兵庫、和歌山各地区のレコード商組合幹部と取引メーカーの代表者。
 今年の関西歌謡大賞カラオケ大会への出演者募集は締め切られており、カラオケを吹き込んだテープによる応募総数は約3000件になる。ただカラオケ課題曲が昨年の18曲から16曲に減っていることから、兵庫県のように昨年420件あった応募数は380件に減少しているなど、全体でも数は少なくなっている。

 応募のあったテープの審査はすでに終わっており、合格者には随時、通知が届けられているという。
 合格者数は兵庫県が147人、京滋が158人、大阪・奈良が261人、和歌山が155人の計721人。
 それぞれが各地区予選大会に進出して、9月23日に大阪市中央区のBIG CATで開かれる最終選考会に出場する144人を選出することになっている。
 最終選考会では決勝大会に出場する16人が選ばれる。

 地区予選会大会は兵庫地区が9月3日、神戸市中央区の兵庫県民会館けんみんホールで開かれるのを皮切りに、9月4日には京滋地区(京都文化センター=京都市左京区)、大阪地区(クレオ大阪東=大阪市城東区)、9月11日は和歌山地区(和歌山市民会館市民ホール=和歌山市伝法橋南ノ丁)で開かれる。

 地区予選会大会には兵庫(カレン、水木ケイ)、京滋(オルリコ、水木ケイ、葵かをり)、大阪(黒木姉妹、カレン)、和歌山(オルリコ、走裕介、チェウニ)といった課題曲を歌う歌手がゲスト出演することになっている。
 また、9月23日の最終選考会には三山ひろし、山内ひろみ、高山厳の3人がゲスト出演することになっている。


 10月13日のスターパレードには、今年の課題曲になった16曲を歌う歌手全員が出演し、それぞれ課題曲を含め2曲ずつを披露する。

 出演歌手と課題曲は次の通り(出演順)。
 出光仁美 「一本道」
 黒木姉妹 「恋していいですか」
 カレン 「大阪恋うた」
 三山ひろし 「ダンチョネ港町」
 水木ケイ 「お別れ出船」
 走裕介 「おんなの雪」
 松原健之 「歌の旅人」
 葵かをり 「桂川」
 オルリコ 「愛されていたい」
 ふくい舞 「いくだひの櫻」
 チェウニ 「愛は、バラードのように・・・」
 門倉有希 「情熱」
 山口ひろみ 「ゆめ暖簾」
 谷本知美 「白山千鳥」
 高山厳 「花手紙」


角谷副理事長.jpg
 打合せ会議に先立って角谷寛行日レ商副理事長/大阪府レコード商組合長 = 写真・上 = が「メーカーすらの新譜案内がWeb化されることへの対応、受け入れ態勢の確認、問題点の把握などを進めている」など、現況を報告した。これらについては、8月26日に予定されている理事会で具体的な検討が進められるという。



nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

日レ商/関レ連 2011関西歌謡大賞の課題曲を発表 [関西歌謡大賞]

日本レコード商組合関西支部(村上與利一支部長)と関西レコード商組合連合会(村上與利一会長)が、このほど「2011関西歌謡大賞」の課題曲 =図・下= を発表した。

関西歌謡大賞課題曲.jpg

2011関西歌謡大賞の課題曲  写真をクリックすると拡大されます


 課題曲に選ばれた歌手は16人と1デュオ。
 2008年8月に「アイのうた」でデビューした京都市出身のふくい舞(J-more)のほか、出光仁美(日本コロムビア)、カレン(ビクターエンタテインメント)、水木ケイ(よしもとアール・アンド・シー)、オルリコ(キングレコード)、黒木姉妹(徳間ジャパンコミュニケーションズ)といった若い女性歌手が目立つ。

 反面、男性歌手は松原健之(テイチクエンタテインメント)、走裕介(日本コロムビア)、三山ひろし(日本クラウン)、高山厳(ライスミュージック)の4人だけ。男性陣の元気のなさが現れている。

 今回の課題曲歌手の顔ぶれは、飛び抜けたスター歌手はいないものの、若手ながら店頭キャンペーンなどでの反響が大きい三山ひろしへの期待が持てそうだ。





nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の20件 | - 関西歌謡大賞 ブログトップ