So-net無料ブログ作成
検索選択
新製品 ブログトップ

カラオケボイスドリンク  カラオケがもっともっと楽しくなるのどケアドリンク  エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ(AMC)が発売 [新製品]

◆今、巷で話題になっている「カラオケボイスドリンク」。カラオケで歌い疲れた喉をリフレッシュするのに最適だというドリンク剤で、全国のカラオケボックスやCDショップ、雑貨店などで販売されている。レコード会社で売り上げナンバーワンのエイベックスのグループ会社、エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ(AMC)が開発し、去年から販売を始めた。同グループの大人気のアーティストChubbiness(チャビネス)Cheeky Parade(チィキィパレード)たちもオリジナル仕様ラベルのコラボレーション商品でファンの人気を集めている。

カラオケボイスドリンク 3.jpg

 「カラオケボイスドリンク」にはハーブエキスやりんご酢、りんご果汁に梅エキスをはじめ様々なのどの調子を整える成分が配合されている。中でもはちみつは1本(50ml)のびんに1000mgも使われているという。
 飲んだ後はスーと喉が爽やかさに包まれ、気分爽快にカラオケが楽しめる。

 しかも5Kcalという低カロリーで、ノンカフェインだから誰でも安心して飲める。カラオケをしない人でもリンゴ味、はちみつ味が美味しく味わえるので、ジュース感覚で利用できる。冷やさなくても大丈夫だから、いつでもどこでもOKだ。40代以上の栄養剤好きの人たちにも好評。

カラオケボイスドリンク・オリジナルラベル.jpg
オリジナルラベルコラボレーションの「カラオケボイスドリンク」

 社員のアイディアから生まれたというこの商品、市場想定価格は1本400円前後で、全国のカラオケボックスやCDショップ、雑貨店、秋葉原のメイドカフェなどでも販売されている。カラオケ発表会で来場記念品として配布するケースも見られる。
 全国でカラオケボックス「カラオケ館」を展開するビーアンドブィ(東京都新宿区)は、去年、銀座総本店1周年に合わせて来店客に記念品としてプレゼントして喜ばれたという。

 歌手たちがオリジナルグッズとして利用するケースもあるなど、同社ではオリジナルラベル仕様の注文にも応じている。2000本から受け付けている。


[カラオケボイスドリンク Powered by avex]
http://avex.jp/karaokevoicedrink/



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

カップリングとジャケットが違う2枚構成で発売する新曲 果たして売れ行きは [新製品]

◆氷川きよしの新曲「三味線旅がらす」は、相変わらずの人気のようだ。CDショップでは
「出る曲はすべて買い揃える、といった熱心なファン支えられている」と、今ではなくては
ならない商品になっている。
 ところでこの作品、Aタイプ、Bタイプといった見慣れない商品構成になっている。続いて
7日から発売された水森かおりの「松島紀行」は白盤、紅盤と、呼び名こそ違うが、同じ
2種類の商品構成だ。売れなくなったと言われるCDの活性化策として効果的なのだろう
か。

水森かおり白・紅盤.jpg
白盤と紅盤が売り出された水森かおりの「松島紀行」

 氷川きよしの「三味線旅がらす」、水森かおりの「松島紀行」。いずれもカップリングと
ジャケットが違う2枚を別々に発売している。

 店頭での反応はどうだろう。
 「氷川の作品は、氷川だから売れている」といい、この特別な施策が当たったから売
れているわけではないようだ。
 2枚であろうが、3枚であろうが関係なく、ファン心理としては彼の作品はすべて欲し
いわけで、出せば売れるのが現実であるという。

 一方の水森は、きのうの発売。
 購入客はカラオケファンが多い。歌の良しあしで購入する人たちが圧倒的なようで
ある。
 「結果的に枚数は増えて効果的ではあるが、販売時に説明を求められる」という販
売店は多い。
 ただ、カップリング曲の内容や、2枚はどう違うのかなどといった質問もあるという。
ここが無条件で買う氷川のファン層と違うところだろう。

 ある販売店では「説明したけれど買ってもらうのは、どちらか1枚になるケースが多
い」と話しているし、また別の店では「2枚買ってもらっても正味収録曲は3曲で、割高
感がある」と、不景気な今、極力出費を抑えたい人たちには難しい選択となっている。

 どうもカップリングとジャケットを変えて2枚を発売したものの、売り上げは倍にはなっ
ていないようだし、売り場は少々混乱気味のようだ。






nice!(96)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

音楽活動家向けのモバイルサービス開始  コハルティーオー [新製品]

◆コハルティーオー(東京都豊島区南大塚2、ハルイクニオ社長)が、モバイルサイトを携帯で作成したりカレンダー機能を共有するなど音楽活動をする人たち向けのウェブ・モバイルサービス「ミュージックチャンネル」の提供を、2010年1月14日から始める。利用は無料。

モバイルチャンネル.jpg
モバイルサイトを運営できる機能もある

 サービスは、バンドやグループ、ソロで音楽活動している人向けのモバイルサイトを携帯電話で作成や更新できるブログ機能、グループのメンバー内だけに公開する共有掲示板機能などを持たせている。

 また、イベント・ライブや、練習・打ち合わせの日程などをグループメンバーで共有できるカレンダー機能。試聴のための音楽配信機能も順次リリース予定だ。

 3キャリアの携帯電話のほかウイルコム、イーモバイル、iPodtouch、PSP、ブラウザ対応テレビに対応しており、どこでも更新や閲覧ができる。

PC http://musicchannel.jp
モバイル http://mucl.jp



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「せんとくんとめぐる奈良の旅」 奈良の歴史と文化を知るCD発売 キングレコード [新製品]

せんとくんとめぐる奈良の旅.jpg◆平城遷都1300年の今年、1年間にわたって奈良県を中心に平城遷都1300年祭が行われるが、キングレコードは、それを記念したCD「せんとくんとめぐる奈良の旅」を1月1日に発売した。価格は1500円。奈良の歴史と文化などを知るのに最適な16曲が収録されている。

 1月1日にはオープニングイベントが奈良公園で開かれ、寅年生まれの5世代の人が参加して開祭宣言を行った。CDの発売日は、その日に合わせた。

 せんとくんとめぐる奈良の旅の収録曲は、とにかくユニークだ。
 雅楽「越天楽」や能楽囃子「石橋」などの古典芸能のようなものから、東大寺お水取りの声明「晨朝の侮過作法」、ひょうきん族が取り入れて話題になったという鹿のフンの歌である吉永小百合の「奈良の春日野」も入っているなどバラエティに富んでいる。

 来て見て知って遊んじゃお~と軽快なリズムで歌う、せんとくんダンスにも使用されている曲「せんとくんなら知っている」も初めてCD化されている。
 1999年に放送されたなつかしいNHK連続テレビ小説「あすか」のテーマ曲で、古都奈良をイメージさせる美しい曲「風笛」も収録された。

 音楽だけではなく「奈良について」や「唐招提寺」といったナレーションもあり、奈良についてでは鹿の鳴き声も聴くことができる。
 最後の「梵鐘(華厳宗総本山 東大寺)」は、年末のテレビ番組「ゆく年くる年」を連想させてくれるほど、心落ち着き懐かしい音でもある。

 アルバムには奈良観光マップやせんとくんのプロフィールも入っている。また曲目を英語と中国語、韓国語でも表記したほか、英語による解説もあって、海外からの旅行者にも配慮している。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

昭和歌謡のスターのプロマイド写真を使った「昭和スターかるた」発売  ウエルアップ [新製品]

 ウエルアップ(神奈川県横浜市、木村孝一社長)が、昭和初期にヒットした歌謡曲を題材にした読み札と、プロマイドの老舗であるマルベル堂(東京都台東区)のプロマイド写真を使った絵札からなる「昭和スターかるた」昭和歌謡のスター編を、2009年12月25日から発売する。価格は4935円(税込)。

昭和歌謡カルタ.jpg

 昭和初期にヒットした歌謡曲を題材にした読み札と、懐かしいスタープロマイド写真の絵札45枚と、読札45枚で構成されている。素材は紙製。

 掲載されている昭和歌謡のスターは、青山和子、井沢八郎、大木英夫、大津美子、近江俊郎、岡晴夫、岡本敦郎、小野由紀子、笠置シヅ子、春日八郎、加山雄三、霧島昇、こまどり姉妹、西郷輝彦、坂本九、五月みどり、三条町子、ジェリー藤尾、東海林太郎、白根一男、菅原都々子、菅原洋一、曽根史郎、高田浩吉、田端義夫、仲宗根美樹、並木路子、橋幸夫、畠山みどり、浜村美智子、弘田三枝子、藤山一郎、二葉あき子、舟木一夫、松島アキラ、三浦洸一、美川憲一、美空ひばり、三田明、三波春夫、三橋美智也、由紀さおり、雪村いづみ、渡辺はま子、渡辺マリの45人。

 本体の大きさは165×115×30mm、札の大きさは75×105mm。

http://karuta.wellup.jp/
http://wellup.jp/
http://www.marubell.co.jp/



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
新製品 ブログトップ