So-net無料ブログ作成

シャープ、CCCと音楽などエンターテインメント系コンテンツ配信の合弁会社 12月に設立 [配信]

シャープが、2010年11月19日、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と、シャープ製スマートフォンなどに向けて音楽や新聞、雑誌、映像などのエンターテインメント系コンテンツを配信する合弁会社を12月1日に設立する契約を結んだと発表した。

ガラパゴス.jpg
2010年12月に発売が予定されている「ガラパゴス」

 新会社は「TSUTAYA GALAPAGOS(ツタヤ ガラパゴス)」(東京都渋谷区)で、資本金は1億円。出資比率はCCC51%、シャープ49%。代表取締役社長には中村利江CCC取締役が就く。

 12月中に予定しているタッチパネル端末「ガラパゴス」の発売に合わせて電子書籍3万作を配信するほか、11年春にはシャープ製スマートフォンへの配信も計画している。来春には配信するコンテンツを音楽など16万作に拡充し、映画など映像3万作も加えるとしている。



[ニュースリリース]
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/101119-a.html



nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

米アップル、iTunes Storeのダウンロード販売 100億曲を突破 [配信]

◆米アップルが、米国時間2010年2月25日、デジタル・コンテンツ配信サービス「iTunes Store」での楽曲のダウンロード販売が100億曲を突破したと発表した。
 2008年6月に50億曲を記録してから1年8カ月での達成。

 iTunes Storeが在庫する楽曲数は現在、1200万曲以上にもなっている。米国の調査会社によると、米国音楽小売り市場で2009年前半に最も多く楽曲を販売したのはiTunes Storeで、全体の25%を占めている。デジタル音楽だけでは、iTunes Storeのシェアは69%になるという。

[米アップルの発表文]
http://www.apple.com/pr/library/2010/02/25itunes.html?sr=hotnews.rss




nice!(37)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」  アクトビラがフルHD映像、5.1chでVOD配信  3月から [配信]

THIS IS IT マイケル・ジャクソン.jpg◆デジタルテレビ向けのネット配信サービスを行うアクトビラ(東京都渋谷区、木村純社長)が、2010年3月13日から、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント配給の映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」のVOD(ビデオ・オン・デマンド)配信を始める。配信期間は10年6月12日までの予定。

 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」は、ロンドンO2アリーナで開催予定だったコンサートの際して、何百時間も行ったリハーサルと舞台裏を記録した映像を、デジタル・サウンドとハイビジョン画像で収録した映画だ。

 アクトビラは、通常6Mbpsでビデオ・オン・デマンド配信しているところを、より高画質の8Mbpsのフルハイビジョン(解像度:1920×1080)と高音質の5.1chで提供するという。

 1月27日からDVD/BDが発売されているが、ビデオショップでのDVD/BDレンタルは予定されていない。

 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」は、日本では、09年10月28日から11月27日までの4週間劇場公開された。12月19日からはアンコール上映され、10年1月17日に累計の観客動員数は400万人、興行成績50億円を突破したという。

◆2010/1/28 19:23 配信の「J-CASTニュース」によると、マイケルの「THIS IS IT」のDVDとBlu-rayの初日売上げ16億円。
http://www.j-cast.com/2010/01/28058970.html



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

宝塚歌劇コンテンツのマイCDサービス、東京2ヵ所で開始 来年1月2日から コロムビア [配信]

◆コロムビアミュージックエンタテイメントが、2010年1月2日から、音楽配信サービス「カスタマイズCD」を東京・有楽町のキャトルレーヴ日比谷店と同西新宿のブックファースト新宿店の2ヵ所でサービスを始める。

 カスタマイズCDは、利用者が専用機を使って欲しい楽曲を1曲から購入し、市販CD と同じ高音質でCD-Rに記録し購入できるサービス。

 2009年1月から、宝塚歌劇大劇場内(兵庫県宝塚市)のオフィシャルショップ「キャトルレーヴアミ」で開始している。提供する楽曲は「ベルサイユのばら」「MEAND MYGIRL」などの主題歌を含む1700曲。全曲試聴可能で、価格は1 曲210円(税込)で、1 枚315 円のCD-R 代(ケース付)が必要。

http://columbia.jp/
http://kageki.hankyu.co.jp/goods/quatre/others/shop.html#s_04
http://www.book1st.net/shinjuku/


 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

加藤清史郎のかわいいクリスマス用着ボイスを配信  EMI Music Japan [配信]

◆ EMI Music Japanが運営するEMIミュージック着うたフル公式サイト「モバえみ」は、加藤清史郎のクリスマス用着ボイスの配信を始めました。

 「メリークリスマス!」「ハッピークリスマス!」「ジングルベル~ジングルベル~鈴が鳴る~」の3ファイルがあって、価格はそれぞれ105円(税込み)。

http://emimusic.jp/
https://mag.emimusic.jp/c.p?02bXZ1h4AVz






タグ:加藤清史郎
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

第3回僕らのモバイル音楽大賞に「あの素晴しい愛をもう一度」 [配信]

◆公募ガイド社(東京都新宿区、吉田秀三社長)が、12月7日、着うたフルサイト「昭和の青春ポップスフル」(NTTドコモiモード、KDDI au ezweb公式サイト)で、「第3回 僕らのモバイル音楽大賞」の大賞に、加藤和彦と北山修の「あの素晴しい愛をもう一度」(作詞北山修、作曲加藤和彦)を決定した。

 僕らのモバイル音楽大賞は、携帯電話やモバイル端末から、往年のアーティストや名曲を再発掘するとともに、リバイバル曲や埋もれた曲を再び世に送り出し、世代を超えて愛され親しまれる楽曲を讃えることを目的に設立されている。

 今回の大賞受賞曲の「あの素晴しい愛をもう一度」は、40年近く経った今でも多くの人に歌い継がれている名曲であり、レコード(CD)の売上枚数がイコール、後世に残る名曲になるとは限らないことを証明した代表的な歌であるとしています。

 このほか特別賞には青い三角定規の「太陽がくれた季節」(作詞山川啓介、作曲いずみたく)、特別賞に大橋純子の「シルエット・ロマンス」(作詞来生えつこ、作曲来生たかお)が選ばれている。

http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=49637



nice!(0)  コメント(0) 

コブシ、ニューシングル「誓い」 12月16日国内先行配信 [配信]

◆結成から5年という大阪発祥のバンド、コブシ(インディペンデント)が、ニューシングル「誓い」をiTunes、着うたなどで配信を始める。

 ヴォーカルが高原弘次、ベース森賢一、ドラム小萩倫久の3人で構成。大阪のストリートで鍛えあげたというノリのいいコブシサウンドがうり。「情けなくて未完成なオレが、別れた彼女に捧げる」という。

[YouTube]
http://www.youtube.com/user/524TV

コブシオフィシャルウェブサイト「コブシ組」
http://52493.com

ブログ「KOBUSHI STUDIOS JAPAN」
http://ameblo.jp/524-blog/





タグ:コブシ
nice!(0)  コメント(1)