So-net無料ブログ作成

安倍里葎子(テイチクエンタテインメント) 大阪・京都のカラオケ喫茶店で「恋人気分で」歌唱キャンペーン  行く先々で<りっちゃコール>で歓迎 [キャンペーン]

◆デビュー曲の「愛のきずな」橋幸夫とデュエットした「今夜は離さない」などのヒット曲で知られる歌手の安倍里葎子が、2018年6月4、5の両日、大阪府内と兵庫県内などのカラオケ喫茶店5店舗で、最新曲「恋人気分で」の歌唱キャンペーンを行った。

安倍里葎子・ムーンライト5.jpg
兵庫・川西市のムーン・ライトで

 デビュー48年目の安倍里葎子、ステージでは「今年38歳を迎えます」と、周囲を和ませるトークも聴かせる。いつまでも若さを保っているが「このところ睡眠時間は3時間でも大丈夫です」と、元気なところを見せていた。
 キャンペーン初日のこの日も「朝4時半に起きて、6時から化粧をして、8時40分の新幹線に乗って大阪にやって来たまし」とも。

安倍里葎子・ムーンライト1.jpg安倍里葎子・ムーンライト3.jpg
ムーン・ライト

 1軒目の訪問先、兵庫県川西市のムーン・ライトでは超満員の人たちが迎えた。真っ白で清潔感が漂う店内は男性客はわずか3人で、大半が女性客。
 「恋人気分で」の歌唱から始まり、「今夜は離さない」「愛のきずな」と続いた。新曲のカップリング曲「狸小路の夜は更けて」を88歳の男性とデュエット。男性の年齢を感じさせない若々しい声には安倍もびっくり。

安倍里葎子・ムーンライト2.jpg
元気に歌う88歳の男性と

 このあとは「今夜は離さない」「恋人気分で」を1コーラスずつ、9人の客と歌うサービス。
安倍は「気分は38歳ですが、再来年にはデビュー50周年を迎えます。幸せな仕事に就けたと思っています」と話していた。


 2日目に訪問した大阪府岸和田市の真衣では、午後7時からという時間からか、アルコールのためか、それとも土地柄なのか終始「りっちゃ〜ん」コールが止まず、ここでも店に入りきれないほどの超満員であった。

安倍里葎子・真衣.jpg
安倍里葎子・真衣2.jpg
大阪・岸和田市の真衣で

 ムーン・ライト同様に、歌い始めると席を立ちあがりスマートフォンで写真を撮る人であふれ、歌唱終了後もツーショット写真を撮る人の順番待ちが続くなど、安倍の知名度の高さを見せていた。

安倍里葎子・真衣3.jpg
真衣

 2日間のキャンペーンを終えて安倍は「『恋人気分で』を出して間もなく1年が経ちます。理想は1作品3年程度は歌いたいのですが、50周年に合わせて次の新曲も考えていきたいです」と意欲を示していた。

安倍里葎子・満月2.jpg安倍里葎子・満月3.jpg
大阪・門真市の満月で


 安倍はテレビ収録を兼ねて毎月、大阪に足を運んでいるほか、神戸のライブハウス、チキンジョージでは年2回、定期ライブも開いている。8月22日には大阪・心斎橋のBIG CATで開かれる大阪発流行歌ライブにも出演が決まっている。
 「たくさんの人に歌を知ってもらいたい」と、ベテランにもかかわらず熱心に草の根作戦を展開している。

安倍里葎子・満月.jpg
満月


[安倍里葎子 テイチクエンタテインメント]
http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/abe-ritsuko/






nice!(8) 
共通テーマ:音楽