So-net無料ブログ作成

星まさる(エクシング・ミュージックエンタテインメント)  星まさる歌謡ディナーショー  特別ゲストに元プロ野球選手の福間納さんら [イベント]

◆神戸市在住の歌手、星まさるが2017年11月12日、神戸市中央区北野町のホテル北野プラザ六甲荘で毎年恒例の「カラオケ発表&星まさる歌謡ディナーショー」を開いた。今年は元阪神タイガースの福間納さん、元中日ドラゴンズの芝池博明さんらがゲスト参加し、福間さんはオリジナル曲「別れてもふたり」(日本クラウン、1986年)を、芝池夫人のまり子さんとデュエットして会場を沸かせた。

星まさるディナーショー2.jpg
ファンと歌って踊る星まさる(中央)

 今年は約100人が参加した。特別ゲストの福間納さんは阪神タイガース時代には、投手として1985(昭和60)年の初の日本一に貢献している。その翌年に仲世古明代さんとのデュエットでレコーディングしており「3万枚が売れました」(福間)という。レコードはこのほかにももう1枚リリースしているが、この日は、同じゲストで今は兵庫県明石市で居酒屋を営む芝池博明さんの夫人のまり子とふたりで歌った。

福間納.jpg
現役引退後にはレコードも出していた元阪神タイガース投手の福間納

 福間さんはまた、フランク永井の「君恋し」美空ひばりの「愛燦燦」も歌って、集まった人たちを楽しませていた。

星まさる.jpg岩本やすし.jpg
星まさる(左)とゲストの岩本やすし

 3部の星まさる歌謡ショーでは、デビュー20周年記念盤として出した「晩秋の恋 / 小さな合鍵」(2011年)と同25周年記念の「神戸の女(おんな) / ありがとう愛する貴方へ」(2016年)のオリジナル曲のほか「東京の花売り娘」「長崎の鐘」といった懐かしい歌謡曲や、「慕情」など映画主題曲も披露した。

 これに先立ってのカラオケ発表会には17人が参加して自慢の唄を披露していた。

星まさるディナーショー1.jpg
歌あり踊りありのカラオケ発表会


 星まさるは来年4月15日には、神戸・垂水のレバンテホールでムード歌謡グループ・純烈(日本クラウン)をメインゲストに松浦ゆみ(エイフォース・エンタテイメント)城山みつき(テイチクエンタテインメント)が出演するチャリティーコンサートを開く。






nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。