So-net無料ブログ作成
検索選択

井上実香(キングレコード) 東大阪の喫茶店でミニライブ 新曲「有りン子 / ナイト大阪」など全8曲を歌う [ライブ]

◆今夜もおじゃましまんにゃわぁ~ 。キングレコードの歌手、井上実香が2017年8月30日、大阪府東大阪市の喫茶店・喜里で、今年3月にリリースした「有りン子」を披露するミニライブを開いた。同店でのライブは、前作「とまり木情話」発売時に行ったもに次いで2度目。遠方から駆けつけて応援する馴染みのファンの姿も見られるなど、賑やかな一夜だった。

井上実香2.jpg井上実香4.jpg
店内いっぱいの客を前に歌う井上実香

 井上実香は、吉本新喜劇の役者で「おじゃましまんにゃわぁ~ 」のギャグで親しまれた父親・井上竜夫(故人)から引き継いだ、おじゃましまんにゃわぁ~ を合言葉に、各地でキャンペーンやライブを続けている。

 東大阪の喫茶店・喜里でのミニライブもその一環で、店内いっぱいの客は、同店ママの手料理を味わいながら井上の歌を聴いていた。また店主が「実香ちゃんのため生けた」という花で盛り上げるサービスぶり。

井上実香5.jpg
井上実香1.jpg
今夜もおじゃましまんにゃわぁ ~

 井上はオープニングで早速に「有りン子」を披露。ラストソングはカップリング曲の「ナイト大阪」を歌った。ナイト大阪は井上竜夫の芸能生活30年を記念して1990年に制作されたもので、彼女が父親と歌った最初で最後のデュエット曲。
 井上が年に歌手デビューするきっかけとなった1曲でもある。今回、彼女の歌を再収録した。

井上実香3.jpg井上実香6.jpg
オリジナル曲からカバー曲までを披露

 この日はまた、人気の高いラテン歌謡「逃げる月」(2008年)「大阪恋みれん」(2005年)「夢の風ぐるま」(2011年)のオリジナル曲のほか、佐川満男の「今は幸せかい」を聴かせた。


井上実香7.jpg
喜里の店主自ら井上のために生けた花とツーショット

[井上実香 オフィシャルサイト]
http://www.geocities.jp/mika_inoue_singer/






nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。