So-net無料ブログ作成
検索選択

青木美香子、高血圧をテーマに健康セミナーとライブ   喫茶店を会場に10回目 [ライブ]

◆年齢とともに気になる血圧。日本人の3分の1は高血圧だという。原因はストレス、食塩の過剰摂取、多量の飲酒、喫煙などと数多く考えられているが、カルシウム不足も大きな要因だという。そんな話を聞きながら、歌手・青木美香子の歌を聴く「青木美香子の歌のジェネリック わくわく健康通信ワンコインライブ」が、2017年7月27日、大阪市港区の喫茶店・夢蘭で開かれた。

青木美香子・健康ライブ.jpg青木美香子・健康ライブ3.jpg
ちんどん通信社も応援に駆け付けての健康セミナーと歌のライブ

 去年2月から始めているこのライブ、今回で10回目になる。青木美香子が歌手になる以前から、同区内で青木薬店を経営していることから、分かりやすい健康の話しと歌を楽しんでもらおうという内容。約1時間で、参加者にはドリンクと1杯のドリンクと、その日のスポンサーである製薬会社からテーマに関連した薬がプレゼントされている。費用は500円。

 この日は暑い昼下がりからの開始にもかかわらず、20余人が参加。店内は補助椅子を出すほどの満員になってしまった。

青木美香子・森田薬品.jpg
高血圧の予防にはカルシウムが欠かせない-と健康セミナー

 第1回目と同じ森田薬品工業(本社・東京都)の担当者が講師となって「高血圧とカルシウム」の関係を話した。そして「高血圧を予防するには、過度なナトリウムの摂取は控えて、カルシウムを十分に摂って下さい」と呼びかけていた。
 食パン、にしん、ゆでそば、さんま、まだい、あじ、イカなどの食品にはカルシウムがたくさん含まれているが、リンを多く含んでいるインスタント食品の摂りすぎは折角摂り入れたカルシウムを体外に排出してしまうとも。

青木美香子・健康ライブ2.jpg
懐かしい ♪ キンカンぬって またぬって ~ のCMソングも飛び出した

 そんな話をはさんで青木はオリジナル曲の「優しい風」のほか「瀬戸の花嫁」懐かしいCMソング「キンカンのうた」など歌って、満員の店内を盛り上げ、最後は童謡「うみ」を全員で歌った。
 毎回、イベントを応援しているのはちんどん屋集団のちんどん通信社(東西屋、大阪市)の代表、林幸治郎さん。鉦と太鼓、アコーディオンで伴奏をした。


[青木美香子 オフィシャルサイト]
http://aokimikako.com/
[森田薬品工業 オフィシャルサイト]
http://moritayakuhin.co.jp/





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。