So-net無料ブログ作成
検索選択

みやま健二の演歌でWARAKASU  着せ替え3Dフィギュアを作ろう [YouTube]

◆大阪・老松町(西天満)にある着せ替え3Dフィギュアの会社「RYUSEI」で徳間ジャパンコミュニケーションズの歌手・みやま健二さんが、自身の着せ替え3Dフィギュアを作りました。




 写真を撮るだけで実物そっくりに立体の模型を作ってくれる3Dプリンターが話題になっていますが、RYUSEIの着せ替え3Dフィギュアも、その3Dプリンターを使って作っています。
 写真を撮って完成までには2週間程度かかりますが、顔をボックスに入れて、3方から写真を撮るだけでOKです。あなたとうり二つのフィギュアが出来あがります。

 ボディーは約200種類のサンプルの中から選ぶことが出来ます。製作費用は大きさなどによって変化しますが、1体5000円前後から。データに基づいて1体ずつ製作するため、大量注文であっても1体当たりの費用は同じです。

 オリジナルグッズとして記念品としてプレゼントにも喜ばれるなど用途は広く、RYUSEIでは今、製作に追われているそうです。


問い合わせ:フィギュアワールド加盟店 K.K RYUSEI まで。
住所:大阪市北区西天満4丁目9-2 西天満ビル1階
電話:0120-807-678


[みやま健二 Facebook]
https://www.facebook.com/people/%E3%81%BF%E3%82%84%E3%81%BE-%E5%81%A5%E4%BA%8C/100007333659017
[みやま健二 徳間ジャパンコミュニケーションズ]
http://www.tkma.co.jp/new_release_detail/id=7699





nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。