So-net無料ブログ作成
検索選択

松原健之(テイチクエンタテインメント)  神戸から「コンサートツアー2017」スタート  札幌会場まで全国5会場   昭和の映画主題歌にのせて舞台劇も披露 [コンサート]

◆テイチクエンタテインメントの歌手、松原健之が全国5会場で今年もコンサートツアーを行っている。去年11月に出した新曲「みちのく ふゆほたる」をオープニングで聴かせてくれたほか、1部では昭和の懐かしい名曲を織り交ぜながらの舞台劇も初披露するなど、聴きどころ見どころたっぷりな内容である。2017年5月27日には神戸市中央区の神戸新聞松方ホールで「松原健之コンサートツアー2017」をスタート。6月3日には東京・よみうりホールでも行い、たくさんのファンから声援が送られていた。

松原健之コンサートツアー2017 011.jpg松原健之コンサートツアー2017 2.jpg

 コンサートツアーは5月の神戸を皮切りに全国5ヶ所で開催中。
 松原健之は、神戸市のラジオ関西でレギュラー番組「松原健之 歌をあなたに」に出演していることもあって、関西での会場は毎回神戸で開かれている。今回も1、2階合わせて約700席の会場はほぼ満員。集まったファンは、生バンドの演奏をバックに響き渡る松原の透き通るようなハイトーンに聴き入っていた。

松原健之コンサートツアー2017 8.jpg

 この日の見どころは、フリーの舞台俳優、関絵里子さんとふたりで繰り広げた芝居「前略 自分、不器用ですから」だった。「悲しき口笛」「嵐を呼ぶ男」「有楽町で逢いましょう」や「南国土佐を後にして」など、松原が歌う昭和の映画主題歌にのせて、彼が演じる不器用な男のコミカルな物語が笑いを誘っていた。

松原健之コンサートツアー2017 5.jpg
松原健之コンサートツアー2017 6.jpg

 休憩をはさんでの2部では、「遠野ものがたり」(2008年)「雪」(10年)NHKラジオ「ラジオ深夜便」で放送されている「作家五木寛之の歌のたびびと」テーマソング「歌の旅びと」(11年)「あなたに逢えて」(12年)「北の冬薔薇」(13年)「ふるさとの空遠く」(14年日)「木蘭の涙」(16年)といったオリジナル曲を歌い、松原健之の魅力を存分に伝えていた。

 この中で「遠野ものがたり」「愛のうた」のカップリングとして発表されたが、作詞は五木寛之で曲も五木が立原岬のペンネームで書いたという作品である。

松原健之コンサートツアー2017 010.jpg松原健之コンサートツアー2017 1.jpg

 ラストはアンコールに応えて「金沢望郷歌」「別れの曲 ~花吹雪~ 」を歌った。デビュー曲の「金沢 -- 」は松原の代表曲でもある。会場1階の出入口から現れて、観客1人ひとりと握手していた。「別れの曲 ~ 」は2017年5月17日に発売した「松原健之ベストアルバム5」の15曲中、最後に収録されているコンサートのラストを飾るのにふさわしい楽曲。

 去年のコンサートツアーに続いて神戸会場にやって来たという女性は「いつも彼の歌を主人とふたりで車で聴いています。テレビでの出演がいつあるのかを探すのが楽しみです。ただ彼は、もう少し<毒>を出してもいいんじゃないかなぁ・・・」と話していた。

松原健之コンサートツアー2017 3.jpg

 また松原は、8月19日、神戸市中央区の神戸ポートピアホテルで「松原健之サマ―ランチショー」を予定している。午後12時45分開場、食事・13時、歌謡ショー・14時30から。チケット料金は2万円。

松原健之コンサートツアー2017 7.jpg


[これからのコンサートツアーのスケジュール]
2017年6月11日 石川県・津幡町文化会館「シグナス」 開場 15:00 / 開演 15:30
石川県河北郡津幡町北中条3丁目1番地

2017年6月18日 静岡県・磐田市民文化会館 開場 15:30 / 開演 16:00
静岡県磐田市二之宮東3-2

2017年6月24日 わくわくホリデーホール 開場 17:00 / 開演 17:30
札幌市中央区北1条西1丁目


[松原健之 オフィシャルサイト]
http://www.jp-r.co.jp/takeshi_matsubara/
[松原健之 テイチクエンタテインメント]
http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/matsubara/





nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。